seltie セルティ

ブログ
カテゴリー ブランド紹介
2015/10/26

【MATTER MATTERS (マターマターズ)】のご紹介!!

宮澤です。

本日の長野県松本市は冬を感じる寒い1日となりました。

今日はSeltie店内でも暖房を使用していました。

寒すぎて宮澤は既にトップスを4枚着用して店頭に立っております。。。

10月からこの寒さ…冬を乗り切れるのか不安です…笑

さて本日は今シーズンからお取り扱いを始めましたこちらのブランドのご紹介です!!

 

【MATTER MATTERS (マターマターズ)】

 

pic_about

『MATTER MATTERS (マターマターズ)』はロンドンでスタートし香港に拠点を置くライフスタイルブランド。

 

大胆でグラフィカル、スタイリッシュで高品質のアクセサリーを作成することを目指しています。

 

『MATTER MATTERS (マターマターズ)』のデザインは製品と生活の関係を理解する事から始まります。材料の選択は『MATTER MATTERS (マターマターズ)』のデザインの本質となります。

 

材料と幾何学形状の予期せぬ組み合わせが物質事項の美学を形成。

 

 

Seltieに入荷しておりますのは以下の3型となります!

 

IMG_8292

 BUCKET shoulder bag ¥¥58,000- (+tax)

 

IMG_8299

IMG_8297

 

IMG_8287

 BACK PACK ¥59,000- (+tax)

 

IMG_8288

IMG_8291

 

IMG_8305

WATCH ¥20,000- (+tax)

 

IMG_8308

IMG_8311

 

現在『MATTER MATTERS (マターマターズ)』のお取り扱いは日本国内で数店舗のみ!

更に上記『WATCH』を日本でオーダーしたのはSeltieのみとの事です!

国内でご覧いただける機会も少ないアイテムとなっております!

お近くにお住まいの皆様は是非店頭にてお確かめ下さいませ!

 

 

『MATTER MATTERS (マターマターズ)』

 

に関しましては

 

本日

 

10月26日(月)

22:00〜

 

オンラインストア更新予定

 

となります!

 

商品に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ!

 

→お問い合わせ

 

→ ONLINE STORE (通販)

→ ONLINE STORE for Overseas Customer

 

明日も皆様のご来店・ご注文を心よりお待ち致しております。

Seltie 宮澤 仁

2015/03/20

【AMBER SCEATS (アンバースキーツ)】START!

宮澤です。

 

昨日に引き続き本日も入荷がございました。

今シーズンから新たにお取り扱いを開始致しましたブランドとなります。

 

【AMBER SCEATS (アンバースキーツ)】

 

デザイナー:Amber(アンバー)、Jeanette(ジャネット)

 

2012年スタートのオーストラリア発のジュエリーブランド。

アート、旅行、建築学から強く影響を受け、上質で多様性のあるジュエリーを展開。

時代を超越したモダンな作品は、天然石がコレクションのベースとなり、デザイナー自身のエッセンスが散りばめられています。

 

ALICE-IN-WONDERLAND-INTERNATIONAL-LOOKBOOK-2

今シーズンの『AMBER SCEATS (アンバースキーツ)』は完納となります。

それでは入荷致しましたアイテムをご紹介させていただきます。

 

 IMG_1013 THUNDERBALL RING (ROSE GOLD) ¥11,000- (+tax)

 IMG_1005ROYALE EARCUFF (SILVER) ¥15,000- (+tax)

 

IMG_1000DOUBLE PEARL BRACELET (ROSE GOLD) ¥18,000- (+tax)

IMG_1002

IMG_1018 PEARL CONE NECKLACE (GOLD) ¥17,000- (+tax) IMG_1019

 

 

本日ご紹介致しましたAMBER SCEATS (アンバースキーツ)


3月22日(日)  21:00

 

オンラインストア掲載予定となっております。

 

店頭では本日から展開しておりますのでお近くにお住まいの皆様は是非店頭にてご覧下さいませ。

 

 

→ ONLINE STORE (通販)

→ ONLINE STORE for Overseas Customers

 

明日も皆様のご来店、ご注文を心よりお待ち致しております。

 

Seltie 宮澤

カテゴリー ブランド紹介
2015/02/15

『sister jane』明日より展開致します! 

宮下です。

本当に久々かもと思う、新しくお取り扱いを始めますブランドさんのご紹介を致します。
(以前までは新規ブランド!新規ブランド!新規ブランド!でしたので、、、)

 
 
sister jane (シスタージェーン)
 
ロンドン発のレディースウェアブランド。

  • トレンドを取り入れた、女性らしいミニマルなデザインが特徴的。
ヨーロッパの人気ショップで展開されているブランドです。
 
 
 
 
余談になりますが・・・


当店では今現在55ブランド程のブランド数を扱っておりますが、2年前は80ブランド以上ございました。

その時に多かったのがオーストラリアの(低価格帯の)レディースブランドさんやインポートブランド。

ファストファッションの(デザインや価格帯等の)流れも受けて特にオーストラリアのブランドはかなり人気がありました。

ただ一時期をピークにブランドがなくなったり、人気がなくなったり、ましてやインポートなので価格や入荷のタイミングにもムラがあったりでどんどん当店には並ばなくなりました。

そんな流れもあって当店では今日本のブランドがメインになっており、また安定的に人気です。





だけれどだけれど、
日本ブランドにはない感性をもったインポートブランドならではの洋服もやっぱり可愛い!!
(当店のお客様でもそういう方は多かったりします)


sister janeは価格も入荷時期も安定的で、かつキュートで着やすいデザイン。
(CHINA生産で10,000〜20,000円くらいになります)


年4回のコレクションで、1回毎のコレクションがそんなに大きくはありませんので、当店入荷の型数は少ないのですが是非ご覧いただけたらと思います。



明日より当店にて展開してまいります。



どうぞ宜しくお願い申し上げます。


Seltie 宮下



 
 

2014/11/21

『FACETASM』売れております!!(過去も踏まえて、、)

 

宮下です。
僕が以前勤めていたセレクトショップにて『FACETASM』のお取り扱いが始まったのが確か2008年A/W。
(まだお取り扱いも本当に少なかった時だと聞いております)
当時オーロラプリントのTシャツ(確か一番初めのものはポリエステル100%の生地。たぶん激レアです)がもの凄く売れて、
(こちらはその後のコットン地)
その後、ダウンマフラーと呼ばれる画期的なアイテムが発表され、しかもプリントが「最後の晩餐」という土下座級の格好良さで、これまたもの凄く売れました。(もちろん僕も当時即購入致しました)
(今も続くダウンマフラーはここから始まっています)
その後に、太さの異なるデニムを発表。big&slimデニムパンツというアイテム。
雑誌「装苑」にて木村カエラさんも着用したのも相まって、またしても凄い売れ方。
確か定価36,000円で決して安くはなかったのですが、特に女性に人気でした。
(今でもこのベルトのデザインは取り入れているかと思います。デニムの後にチノ素材、カモフラージュ柄、ホワイトデニム等も発表しています)
(※画像は全て画像検索にて引っ掛かったものを引用させていただきました)
当時の僕にとって『FACETASM』は”時代をつくっていた”と言っても過言では無いくらいの存在。とにかく斬新で、いつも皆の期待の遥か頭上にもっていくようなブランドさん。
僕は2011年初めに独立しているので、その後(展示会には何度かお邪魔をしていましたが)どういうアイテムがどういうふうに売れていたかという反響的なものは一切分かりません。
 
たまに街中でばったりデザイナーの落合さんとお会いしてお話ししたり、そんなことがあったり、月日は流れ、たまたま縁あって今シーズンより当店Seltieにてお取り扱わせていただくこととなりました。
『FACETASM』のお取り扱い。
僕にとって、Seltieにとって、これはもの凄く嬉しい事です。
こんなことになるとは思ってもいなかったので。出会いに心から感謝です。
以前のFACETASMは人よりも多少知っているものの数シーズンの“ブランク”がございますので、今どういうアイテムが定番で、どういうセレクト(アイテム)が人気で、FASETASMのファンは何を求めているかのチョイス/バイイングはやはり難しく、不安でもございました。
しかし、現在本題でもございます通り、『FACETASM』売れております!!
まだまだ在庫があるアイテムもございますが立て続けにアイテムが売れており、安堵にも近い嬉しさがございます。
誠にありがとうございます。
そんなわけで、’14A/Wの『FACETASM』の目玉は何と言ってもこちらのアイテム。
FACETASM × CONVERSE ALL STAR
 
¥ 22,000 (with tax)
 
 
『CONVERSE ALL STAR』というと、世代問わず誰もが知っているような存在。
手軽であり、もはや普通とも言える存在。
しかし、今このCONVERSEの規制等が厳しく、関係者の展示会でも一切の撮影禁止、発売前のweb公開禁止等、厳重なもの。
(規制が厳しくなった一番の理由は類似品の増加によるもの)
そして、このCONVERSE ALL STARに別注をかける(コラボレーションをする)というのは実はこれまた凄いことで、相当数の生産をしないと成り立たず、ある程度のブランド規模があっても無理な位。
「CONVERSE ALL STARね〜、へー。」
ではなく、
「CONVERSE ALL STAR??ヤッバー!!!!」
なわけです。
恥ずかしながら、1ヶ月程前の’15S/Sの展示会にてデザイナーの落合さんにお聞きしてその凄さを知りました、、、恐縮です。。。。
以前もBLOGにてご紹介しておりますが、再度、、、
『CONVERSE ALL STARはスニーカーの域を超えた普遍性のアイテムであり究極のプロダクトデザインだと思う。デザイナーとしてALL STARをデザインする事は、ずっと夢だった。』というデザイナー落合氏の想いとともに、今回発表された『CONVERSE ALL STAR』は『FACETASM』の夢のカタチを表現した一足。
潔い純白のボディーに黒のパイピング。
クリアなホワイトカラーにはデザイナー落合氏の『始まりの気持ち』が込められている。
『1年のうち305日、履いて欲しい。』というデザイナーの想いが込められた一足。
足首から踵に向けてバンダナを巻き付けたデザイン。
後ろで結んで着用していただきます。
 
・・・・・・というわけです。
はい、最高です。
27.5cmと29.0cmのラスト1足ずつございますので気になられる方は是非お早めに。
ちなみに日本国内限定アイテムです。
ようやく繋がったFACETASMとの縁や僕の想いは今も変わっておりません。
少しずつでも、当店からもFACETASMをお伝え出来るよう精進してまいります。
宜しくお願い申し上げます。
 
→ FACETASM
 

→ ONLINE STORE

 

→ ONLINE STORE for Overseas Customers

 
 
(今から4〜5年前。FACETASM 落合さん・加藤さん、bodco 川田さん、当時の皆と。)
Seltie 宮下
_________________
店頭にて
11/21(金)〜25(火) 5日間限定 “ガチャガチャ” 開催中!!
 
詳細はこちらのBLOGをご覧下さいませ。
 

2014/10/18

『written by』’14A/W デビューコレクション入荷!

宮下です。

今シーズンの目玉でもある新しいブランドが入荷致しましたのでご紹介致します。



『written by (リトゥン バイ)』
『writtenafterwards (リトゥンアフターワーズ)』のデザイナー山縣 良和氏が立ち上げたベーシックライン。


’14A/Wがデビューコレクション。テーマは「秋と冬、ときどき春も」


デザイナーの山縣 氏の生まれ故郷である鳥取県にまつわるものをインスピレーション源としています。

ルックを見た瞬間に絶対に取り扱おうと決めた程、世界観が凝縮されたルック(下記の画像)が素敵です。。。

毎シーズン大量に届く(お送りしてくださる)様々なブランドさんのルックを数多く拝見しておりますが、こういう雰囲気で服を見せるブランドさんは本当にありません。

最高です。




デビューシーズンとあってもともと発表されたアイテム数はわずかでしたが、その中でもwritten byらしいアイテムをセレクトしております。

今回の入荷で完納(’14A/Wは入荷済み)となります。

お問い合わせも多くいただいておりましたので早速オンラインストアにアップさせていただきました。合わせてアイテムのご説明もさせていただきます。





今シーズンを象徴する蟹刺繍シリーズ。

フリーサイズとなり男女問わず着用いただけます。

ラフなスウェット地&蟹刺繍の組み合わせがとにかく可愛らしいアイテムです。

早速売れており、即完売の予感も・・・・。






『written by』白バラニット
34,560円(税2,560円)
鳥取県にお住まいの方ならきっとすぐにお分かりになられるであろう白バラ牛乳をモチーフにしたニットです。(長野県生まれの僕は初めて見ました)

(※画像はインターネットで検索したものを引用致しました)
鮮やかなカラーリングが絶妙です。
ちなみにデザイナーの山縣 氏は「とっとりふるさと大使」を務めております。
こちらも鳥取県にお住まいの方ならきっとすぐにお分かりになられるであろうしゃんしゃん祭りの踊り傘がモチーフ。(長野県生まれの僕は知りません、、、)











(※画像はインターネットで検索したものを引用致しました)

全てハンドニットで編まれ、カラーリング、ロープのような編み方、箔プリントまで随所にわたったデザインが素晴らしい1着。

ユニセックスアイテムです。








形はベーシックながら、絨毯(じゅうたん)柄を使用したTシャツ、砂丘のようなカラーリングとワイドシルエットが雰囲気のあるパンツも入荷しております。


詳細は各アイテムページをご覧下さいませ。



今回がデビューとなりますのでこれからが非常に楽しみです。

今後も是非チェックしていただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


→ written by


→ ONLINE STORE for Overseas Customers



Seltie 宮下

2014/10/11

『ANREALAGE』デザイナー森永 邦彦 氏が明日”情熱大陸”に。

宮下です。

多くの媒体で報道されておりご存知の方も多いと思いますが、僕からも告知を。

毎日放送のドキュメンタリー番組 “情熱大陸” が、
明日10月12日(日)の放送で『ANREALAGE』デザイナー森永 邦彦 氏を特集します。

ファッションデザイナーが取り上げられるのは、2011年10月の『ISSEY MIYAKE』の宮前 氏以来。



森永さんが情熱大陸に出るという情報が流れたくらいに、お客様とその宮前さんが情熱大陸に出てましたよねという話になり、僕は「半年前くらいでしたよね?」と聞くと、お客様から「いやいや3年程前ですよ」と言われびっくりしました。


半年前と感じる程、僕の脳内にはその当時の映像が焼き付いているんだなと後々気が付きました。(当時その放映を見ていましたので、、、)




そんな情熱大陸に森永さんが出られます。

なんだか不思議というかもう今からドキドキしています。


実はこの情熱大陸に森永さんが特集されると聞いたのは、去年の終わり。

森永さんから直接お聞きしました。

あれから東コレがあり、パリコレがあり、この数ヶ月に色々なドラマがありました。

僕も東コレのショーに行って、弊店で受注会をやらせていただき先日パリに行って、その表向きを直接目撃した人間としてこの情熱大陸には色々な感情が詰まっています。

数ヶ月の密着取材が30分間に凝縮されるわけですから(出来れば3時間、いや30時間くらいやってほしいくらいです)、テレビってすごいです。

ただその影響力もすごいはずです。。。





「情熱大陸に出たい」という声を今までに沢山聞いてきました。

だけれど出たいと思って出れてたら今もう皆出ています。

きっと森永さん位までやらなきゃダメなんだなって思いますし、森永さん以上にやれば出れる望みもあるんじゃないかなと思います。

・・・尋常ではないですが、、、





僕は森永さんに制作していただいた、



これを着て、明日その時を見守ります。(ちゃっかり商品の紹介もするという・・)



先日森永さんがおっしゃっていました。

“まだまだここから。先は長いです。
謙虚に、丁寧に、気合いをいれて仕事をしていきたいと思います。”


森永さんはまだまだこれからもっともっと高みへと向かいます。

僕の想像を遥かに越えるくらいに。

それを僕たちも応援していきたいですし、皆様と共に僕らも成長できたらと思っています。

明日の放映は、11時15分〜45分です。是非ご覧下さいませ。



Seltie 宮下


2014/09/13

『FINSK』’14A/W START!!

宮下です。

 本日は今シーズンよりお取り扱いをさせていただくブランドのご紹介です。



「FINSK(フィンスク)」:2003年、Julia Lundsten(ジュリア ランドステン)によりスタート。
 フィンランド生まれであるJulia Lundstenはロンドンを拠点として活動。
 建築家の父とインテリアデザイナーの母のもと、子供の頃から靴が好きで、自らの靴を分解して独学で研究していたが、ロンドンのRoyal College of Art(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)にて本格的に靴を学ぶ。 
ブランド名の「FINSK」とは、彼女の母国である“Finlandの”という意が込められている。


 そのFINSKのセカンドラインとなる「SKIN BY FINSK」。 


プライスやデザインがより抑えられておりますが、FINSKらしさは決して失われることなく独創的なシューズを発表しております。

 今回の入荷のシューズはそのSKIN BY FINSKの1足です。

 ちなみに僕自身、8~9年前からそのブランド名はもちろん存じ上げておりました。

 “靴のイームズ”と称されていた建築的なデザインは穿く事の出来ない男の僕でも心ときめくものでした。


(※ FINSKのfacebookより画像を借りております)
 現在では建築的なヒールのシューズも低価格で販売されており、そういったブランドも数多く、そして今はヒールよりフラットという時代、、、 


話に聞くと、現在では全国でも5店舗程のお取り扱いだそうです。 


でも、弊店では今こういう時代だからこそ、提案していきたいと考えています。

 あくまでもそういう流れというだけであって、その流れは結局は流れ、 

自分の好きなままに、我がままにいきたい。 


そういう考えの中、お取り扱いを始めさせていただきました。 

こちらのシューズも同じです。




 長くなってしまいましたが、入荷したシューズのご紹介です。

Mid-heel pointed toe ankle boot ¥54.000- +tax

かかとの末端が削ぎ落とされて宙に浮いたようなデザイン。
ベースは非常にシンプルなアンクルブーツ。
バックZIP仕様で着脱も簡単です。
ヒールは8cm、見た目とは裏腹に安定性とクッション性に優れ、非常に歩きやすいです。
3サイズを取り揃えております。
若い方から大人の方、様々な年齢層の方にオススメです。
良い靴はきっと良い場所へ連れて行ってくれるかと、、、
近日中にオンラインストアにもアップさせていただきます。

→ FINSK
Seltie 宮下

2014/08/06

『abcense』Ladies’シューズ入荷!!

宮下です。

今シーズンよりお取り扱いを始めるLadies’のシューズが入荷致しました。


『abcense』
プロダクトデザイナーのJhuosanとファッションデザインのバックグラウンドを持つYoyoの2人によって2012年春からスタート。この世に存在しない靴を創作したいとの欲求から始まる。伝統工芸と実験性の強い現代構造を融合し、実用性のある前衛的な靴を創作する。


abcenseの靴は全て非常に上質なラムスキン、カーフスキン、スエードを使用。
異質な材質を交差的に使う事により複雑な構造を作り出し、高度で手間のかかる制作手法により履かれる彫刻作品となる。
材料に使われる皮革は全て手染めで、靴の表面処理から複雑な構造も全てハンドメイドにより制作。


台湾のシューズブランドで、お取り扱いは世界で3〜4店舗。

日本でのお取り扱いはございません(’14S/Sシーズン現在)。
入荷したシューズは2型となります。
Quaver Rd ¥56,000- +税
Mudguard ¥68,000- +税


非常にデザイン性の高いシューズです。
上質な素材を使用し、全てハンドメイドで作られています。
デザイン性のあるシューズブランドも履くブランドは皆どこか固まっていて、高いヒールよりもフラットシューズが好まれる時代。
だけれど、
上質でデザイン性があってほとんど誰も履いていないシューズこそ女性に履いていただきたい、
足を美しく見せてくれるデザイン性のあるヒールを好む女性は絶対に少なくなってはいない、
そんな想いからお取り扱いをさせていただきました。
値段は決して安くはないですが、非常に上質で他にはないデザイン性かと思います。
サイズも3〜4サイズ取り揃えております。
継続してお取り扱いをしていく予定ですが、もちろん売れないとなると、、、、
理想と現実は違いますので、、、、笑
パーティーから普段使いまで活躍する1足です。是非お試し下さいませ。
近日中にオンラインストアにアップさせていただきます。
→ abcense



Seltie 宮下

2014/06/28

『FACETASM(ファセッタズム)』START!!!


FACETASM(ファセッタズム)

デザイナー:落合宏理
1977年、東京生まれ。
1999年、文化服装学院卒。
『COMME DES GARÇONS』『Zucca』『UNDER COVER』など国内有力ブランドを手掛けるテキスタイル会社『ギルドワークス』に8年間在籍。
2007年、自身のブランドFACETASM(ファセッタズム)を設立。 
ブランド名FACETASMは「様々な顔」「様々な見え方」という意味が込められた造語。
強みでもあるオリジナルテキスタイルを武器に東京のファッションシーンで頭角を表す。
2012年、東京コレクションに初参加。
『身につける人、そしてその周囲の人までハッピーにしてくれる服』を 目指しデザインをしている。

本日は少量のみのですが、今後も本格的にFACETASMのアイテムが入荷してまいります。
本日入荷しましたアイテムはこちらです!
『BASIC TEE』 ¥ 9,000- (+tax)

『MULTI STAR COACH JACKET』 ¥ 34,000- (+tax)
本日の入荷は以上です。
ルックブックも店頭でご用意しております!是非ご覧下さい!

自分自身Seltieに入社し、初めて拝見したショーがFACETASMでした。
あの時の事は今も鮮明に覚えていると同時に、自分自身が絶対に忘れてはならない想いがあります。
本日入荷してきました’14A/W FACETASM のアイテムを見て、改めて身の締まる想いがしました。
まだまだ本格的に夏は始まっておりませんが、店頭では引き続き’14S/S SUMMER SALE を開催しております。ぜひお出かけ下さい!


明日も皆様のご来店、ご注文を心よりお待ちしています。


Seltie 宮澤

2014/05/21

LUVRA magic (ラブラ マジック) お取り扱いSTART!!

昨日のBLOGでも触れましたが、新しくお取り扱いが始まるブランドさんの紹介です。

LUVRA magic (ラブラ マジック)


She is a LUVRA magic?

魅力と上品さを引き出してくれるGoldをベースに、遊び心のある素材と配色でUniqueな女性像を表現するアクセサリーブランド。

可愛らしさの中に潜む小悪魔のようなMaterial girl。

New discoveriesによって発信される女の子の世界観。

” cuteness + coquettish “から生る独特な目線で様々なガーリー・エッセンスに触れることが出来るブランドです。



DESIGNER


AiVY

AiVY 



今シーズンで3シーズン目となります。

3シーズン目の今回はレッグウェアとバンダナのみの展開となっております。


3シーズン目のテーマは、

  
『 We are – Girl gang 』
音楽という繋がりで集まった女の子4人のグループ。
気になる男の子を射止める為に好きな音楽で気を惹こうと
オリジナル曲を作り1枚のアルバムを制作する。
それぞれの個性とスタイルで魅せるOmnibus.
♀ピストルが恋心を射止めるキーワードを示している。

映画「Grease」に出てくる 女の子グループPINK LADIESを背景に
Riot grrrlやDum Dum Girls、Vivian girlsなどのガールズロックバンドの
音楽からインスパイアを受けMixさせたネオ レトロでヤンキーチックなスタイルと
世界観を表現。





本日より展開しております。

当店ではファーストシーズンのピアス、タイツ&ストッキングのレッグウェア、バンダナのお取り扱いとなっております。
 各¥3,800- (税抜)

各¥17,000- (税抜)



ストッキング 各¥2,500- (税抜)


タイツ 各¥3,800- (税抜)


 



商品をご購入の方には、ステッカー付きのZineカタログをお渡しさせていただきます。
このZineも毎回ものすごい人気なので是非お早めに!
(先着順となります。予めご了承下さいませ)
明日にオンラインストア(通販サイト)に全てアップさせていただきます。
是非ご覧下さいませ。
→ LUVRA magic
すっごくキュートなブランドさんです!

お近くにお住まいの方は是非店頭でご覧下さいませ!!


Seltie 宮下

2014/05/14

『DIXTEN (ディクステン)』 START!!




『DIXTEN (ディクステン)』:2010年にパリで設立。
フランスのアート的感覚とストリートカルチャーを組み合わせているブランド。
インスピレーションは現代のヨーロッパの若さゆえ経験する出来事や心境、歴史のムードを表している。
往来の要素に新しいテクニックを加え、革新的なファブリック使いを取り入れること に挑戦し、クラシックとモダンを同時に感じられるものづくりを提案。




グラフィックに特化し、オーガニックコットンを使用したボディは抜群の着心地。

プライスもインポートブランドで10,000円前半ですので購入しやすいです。

ユニセックスのブランドでもありますので男女問わず着用いただけます。





ブランドを象徴する(全てのアイテムに付いているわけではないのですが、、)ハトメの大きなホールがアクセントになっています。
Tシャツは年中を通して着用致しますが、特にこれからの季節に活躍しますのでオススメです!
早速Online Storeに掲載させていただきました。サイズもございます。

→ DIXTEN

皆様のご来店、ご注文を心よりお待ちしております。
Seltie 宮下

2014/04/18

『SELETTI』fruitESQUE&creamESQUE キャンドル入荷!

新しくお取り扱いを始めたアイテムのご紹介です。



1964年にイタリアで誕生したインテリア&雑貨 (生活雑貨)ブランド。

イタリアらしい鮮やかなカラーリングとアーティスティックなデザインが特徴的。

“Revolution is the only solution”(革命が唯一の解決策)をコンセプトに、既存の概念を覆すようなユニークで生活を彩るアイテムを多数発信しております。





そのSELETTI(セレッティ)から、(ちなみにうちはSELTIE(セルティ)・・・)

素敵なキャンドルが入荷致しました。


ケースからして抜群の可愛さ。
冷蔵庫のようなケースには、
アイスクリームの容器のようなキャンドルと、
ヨーグルトの容器のようなキャンドルが。
全て陶器に入っております。


海外ブランドならではのパッケージが素敵なフレグランスキャンドル。

香りもアイスクリームやヨーグルトのように甘く、パッケージ通りの香り。

ベジタブルナチュラルワックスを使用しており、芯はコットンでススの出にくい仕様。

火を灯さなくて開封しておくだけでも香りを楽しんでいただけます。

使用した後も陶器を他の用途にお使いいただけます。


全10種類全てご用意しております!
(全てサンプルもご用意しておりますので実際に香りをお確かめいただけます)


価格は全て税抜き2000円。もちろんMADE IN ITALY。


スプーンと一緒にプレゼントしても素敵です!!


本日オンラインストアにも掲載させていただきます。

NEW ARRAIVALS




僕も数個買いたいと思います。このケースごと欲しい。。

それにしても店内が甘い香りに包まれてなんだか癒されます。。。


Seltie 宮下

2014/03/22

今シーズンよりお取り扱い『mame』のご紹介。

本日は今シーズンよりお取り扱いがスタートした『mame』のご紹介をさせていただきます。


デザイナー:黒河内 麻衣子(Maiko Kurogouchi)
2005年、文化服装学院在学中にJEUNES CREATEURS DE MODE 2005日本代表となりパリ本選にて各国最優秀賞を受賞。その他、受賞歴多数。
株式会社三宅デザイン事務所に入社。
A-POCの企画として様々なプロジェクトに携わる。また『ISSEI MIYAKE』のパリコレクションの企画、デザインを担当。
2010年、黒河内デザイン事務所設立、自身のブランド『mame』(マメ)を立ち上げる。
2014SSで7シーズン目となるコレクション。
今シーズンのテーマは「personal memory」
長野県の山奥に住む黒河内氏の祖母と実際に約二週間一緒に生活し、毎日祖母にインタビューしながら食べているもの、生活の周りにあるものから構成されています。
祖母についてそのまま考えて作った服を作ったわけではなく、「祖母と向き合う事で自分と向き合う」自分自身の『personal memory』になるというのが今シーズンのキーになるそうです。
またルックブックの撮影場所は祖母が亡くなってしまった祖父と旅行に行った長野県の霧ヶ峰。
そんな今シーズンの個人的な注目の商品は・・・
『mame』オリジナルフラワープリントショートパンツ  34,650円(税1,650円)
こちらは黒河内氏が祖母の家で育てていたプランターのボルドーのすみれや畑の土手に生えていた草花をスケッチしたものを使用した、ブランド初となるショートパンツ。
見ているだけでうっとりとしてしまうプリントですが、ずっと眺めているとなんだか懐かしいような、とても温かい気持ちになってくるような絵な気がします。
ここには黒河内氏の優しさだったり祖母へ対する温かな気持ちも混じっているのかな〜なんて思ったり。。
このショートパンツ欲しい!と思っていましたがじわじわと欲しさが増してくる。。。

また『mame』といえば!

こちらの『ポリ塩化ビニールBAG』
デザイナーが「ポリ塩化ビニール」を綺麗だな。と思って購入し、カッターで切ってモチーフを作ったら、ガラスみたいに見え、誰もが知っている素材だけど、ギミックやデザインで全然違うものに見えることが面白いと思ったことが始まりだそうです!!!
裁断、パーツ加工、成型と組み立て、全て違う工場で制作されているいうとても手の込んだBAG。
しかも当店に入荷しているブラウンは今シーズンの新色!
来シーズンはブラウンはございません。次にブラウンが制作されるのはまだ分からないお色ですのでとっても狙い目です!
私がこのBAGを初めて拝見した時には「キレイ」に尽きた気がします。
実際に自分の目で直接見たのは今シーズンが初めてでしたが、やっぱり綺麗だし、どんなに眺めていても全く飽きません♡
いつの間にか自分が購入して使うタイミングを妄想していましたが。。笑
妄想が現実となる日は遠くないはずなのでその日が楽しみです。早く欲しいな〜〜〜
こちらの商品の他に
『mame』袖切替ニットトップス  39,900円(税1,900円)
『mame』ラグラントップス  19,950円(税950円)
『mame』レース&刺繍Tシャツ  29,400円(税1,400円)
も入荷しております!
至る所に女性らしさを出しつつも、女性が洋服を買う時に誰でも少なからず思う「華奢に見せたい」「脚を長く見せたい」などというコンプレックスを少しでもカバーし、女性の力添えになってくれるお洋服が沢山です♡
是非店頭にいらっしゃていただいた際にはご試着されてみて下さい。
→ mame
Seltie 白澤

2014/03/13

『Rollie』のシューズ日本初上陸!!

今シーズンに日本初上陸となった『Rollie (ローリー)』のシューズ。

『Rollie』

デザイナー:Jean Vincent lemon (ジョン・ヴィンセント・ルボン)

2011年にオーストラリアにて設立。
Rollieのシューズはスタイリッシュで驚くほど計量。高品質な素材と考え抜かれたデザインでクラシックなシルエットに進化させています。古き良き時代 を楽しみながら若いマインドを持つことがブランドテーマ。この履きやすさ、合わせやすさ、丈夫さは毎日使いたくなるアイテムの条件を完璧に満たします。履き心地良い軽やかな世界が退屈を忘れさせてくれます。


付属となるシューズの箱のデザインで一目瞭然ですが、びっくりするくらい軽いシューズです。
ここまで軽いのは僕自身も初めて。恐らく誰もが驚かれるかと思います。
アッパーにはレザーを用いており、クッション性も高く、デザイン性にも優れております。
そして10,000円代の価格。。。
春でちょっと気分を変えたい方、こういうメンズライクなシューズ、カラーリングにも挑戦してみたいという方、レジャーや旅行で履くシューズをお探しだった方に相当オススメです!!
弊店でのお取り扱いは以下3色となります。
4サイズ揃えておりますので足の大きな女性ももちろん履いていただけます。

これくらいの価格ですので1シーズンで履き潰しても◎。

(クオリティは高いので1シーズンで履き潰れないかもしれませんが・・・)



店頭で早速売れております!

本日オンラインストアにもアップさせていただきました。


Rollie


お近くの方は是非お試し下さいませ。


皆様のご来店、ご注文を心よりお待ちしております。


Seltie 宮下

2014/02/24

『FREEDOM OF ANIMALS』のBAG達

『FREEDOM OF ANIMALS (フリーダムオブアニマルズ)』

フリーダムオブアニマルズは、NYを拠点にスタイリストとフォトグラファーとしてチームを組んでいた”モーガン・ボーグル”と”スコット・マクドノー”によって 2012年に設立。

数年間にわたり撮影ツアーと動物保護ボランティア活動で世界中を旅した後、二人はファッションに対する思いと動物に対する愛を1つに表現したファッションブランドを展開します。

地球に優しく倫理的で非動物質な素材で作られたバック。
商品は全てアメリカ製で、圏内の厳しい環境保護テストとエコ素材テストをクリアした、見た目も質感も本物のレザーにそっくりなリサイクルプラスティックで作られています。
有害な化学物質で染め上げる本革製品とは違い、どの素材もどの染料にも化学物質は一切使われていません。

全ての商品が環境と動物だけでなく、作る人にとっても良い物であることを示すために慎重にパートナーを選びリサーチを行っています。
国内工場を支援し、アメリカ製であることに誇りを持っているブランドです。


アイテム名は世界中の親をなくした象や野生動物に因んでつけられました。
そうする事によって「彼らの命」に敬意を表し、一つ一つのバッグが個性を持つと同時に文化的な高い価値を持ちます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・
今シーズン日本に初上陸。お取り扱いは全国5店舗。
プライスはレザーのBAGと同じくらいかそれよりも高かったりします。
動物愛護という考え自体は、僕も積極的に推進していきたい気持ちがあります。
だけれど、肉も食べるし、レザーのBAGやシューズの方が「リサイクルプラスティック」より正直いって好きです。
このブランドに会った時に思ったのが「十人十色」ということ。
デザイナーのように徹底的にリサーチし抜かりのない動物愛護の方もいれば、僕みたいな考えの方もいるし、それをけなし合ったり否定しすぎる事がそもそも間違っています。
自分の考えを曲げたり、人に合わせたりということが大切なのではなく、お互いの意見を尊重する事が何よりも大切だなと思いました。
僕はレザーの方が好きですが、このブランドのコンセプトや考え、命への敬意にはもの凄く共感しました。そこからお取り扱いを決めました。
自己満足で自己完結するのではなく、
こういう考え方があって、こういうブランドがある。
「それを見てあなたはどう思う?僕、私はこう思うんだけど」
そんな、自分自身を知るきっかけにもなるブランドだなって思いました。
見た目や質感では本物のレザーかリサイクルプラスティックかはほとんど分からないくらい精巧に制作されたBAGは非常にクオリティの高い一品です。
長くなりましたが、当店に入荷のBAGは2型です。


多くの雑誌や媒体で紹介され、アン・ハサウェイやサラ・ジェシカ・パーカーにも愛用されているとのこと。
オンラインストアにも掲載致しますので是非ご覧下さいませ。
BAG
世界中の親をなくした象や野生動物の名が付けられたBAG達が世界中で愛されたら嬉しく思います。
Seltie 宮下