seltie セルティ

ブログ
カテゴリー つぶやき
2013/10/02

お祭り日和。

こんばんは。白澤です。

昨日と今日は当店近くの『四柱神社』がお祭りでした。

昨日はお客様と『アマテラス』の神様にお賽銭をしに行ったのですが、本日はよりお祭り感!

昼間はお店の前を御神輿が沢山通りました!

ちょうどお店にいらっしゃったお客様と盛り上がったので思わず撮影。



お客様が皆さん『これからお祭り行くんです〜』『お祭り行ってきました〜』なんて方が多すぎてなんだか悔しくなったので、営業が終わったと同時にお店を駆け出してちらっと行ってまいりました♪

浴衣を着た可愛い猫ちゃんにも遭遇♡
ちゃっかり唐揚げまで食べられたので満足です!笑
やっぱりお祭りはテンション上がってしまいますね!今年はお祭りに行っていなかったので行けてよかったです。
しかし・・・先程まで花火が上がっていたのですが、お店の前のビルによって一切見る事が出来ず、ただただ花火の爆音だけが店内に響き渡るのでありました。。
そして先日の食いしん坊企画に本日お客様のW君が個人的に挑戦してくださいました!!!!
『5杯は余裕!』といっていましたが、結果は『2杯』(彼は残してはいけないというルールをちゃんと守った為)
やはり3杯の壁は高いんですね。。。
皆さんも是非挑戦されてみて下さい!笑
Seltie 白澤

カテゴリー つぶやき
2013/09/26

白澤の食べログ。笑

白澤です。本日は寒いですね。

新しく買ったニット着たくてウズウズしていたのに着てこなかった事を後悔です。。



やっと秋です。秋といえば・・・『食欲の秋』

そういえば先日もblogに書かれていましたが、【あの企画】が約1年ぶりに帰ってきます。。。

『悪夢再び』といったところですが、今回も美味しく沢山食べさせていただきたいと思います。


乞うご期待!!!!



ということで本日は私の食べログです。笑


今回行ったのは Cafe VARIE さん。安曇野アートヒルズの隣にあります。



ビーフシチュープレートと迷ったのですが、結局こちらのチキンソテープレートに。

外はカリカリに中はジューシーに焼かれたチキンがとてもおいしゅうございました。
そして左側にちょこっと写っているパンはVARIEさんで焼かれているようで、運ばれてきた時にはまだ温かくできたて!!!
モチモチでした♡
そしてもちろんスィーツもかかせません♡
上はチーズスフレ。下はチェリーのタルト。
どちらもとても美味しいのですが、チーズスフレには感動。
ふわっふわでとろっとろ。
思い出すだけでヨダレが止まりません。。
行かれた際には是非食べてみて下さい。
帰りは隣の『北アルプス牧場』のソフトクリーム。(まだ食べる。)
牧場で絞られた牛乳を使っているのでとても濃厚!!!
ここのソフトクリームが一番好きです。
大満足のランチタイムを過ごさせていただきました♪
食べる事ばかり書いていたら大変有り難い事に、お客様からここ美味しかったよ情報をよくいただけるようになりました!!
まだまだ全然行けていないのですが、随時大募集中です。笑
また次回に続きます。。。
Seltie 白澤

カテゴリー つぶやき
2013/09/24

我慢したその先に

こんばんは宮腰です。

今日はふと思った事や今まで考えてきた事を書きたいと思います。

「おいおい、宮下さんのパクリみたいだな。」
そんな声が聞こえてきそうです。

あ、はい。。気をつけます。。

本当に暇な方のみお読み下さい。。笑
お暇な方限定ですよ。。。

昨日はお休みをいただき、1日中本を読んでいました。
2013年もかなりの本を読んできましたが昨日久しぶりに衝撃的な本に出会いました。

『墜落遺体』
久しぶりにうなりました。
これは本当にすごい本。

内容は詳しく書きませんが、この本が言いたい事は「人間は簡単に死ぬ」という事と「死ぬまでの時間は毎日少しずつ減っている」という事。

読み終わった後もっと早く読んでおけば良かったと本気で後悔しました。

現在、僕の本棚には約2000冊の本があります。
専門学生の時友人に影響を受けてから毎日読み続けた結果です。

でも僕はこの数字をすごいと思った事は一度もありません。
友人は僕の軽く5倍は読んでいるから。
それにもっと読んでいる人を何人も知っている。

その友人が言っていた「朝、電車に乗るスーツ姿の人はうつむいた人ばかりだね」の一言。
この本を読み終わった後この言葉を鮮明に思い出しました。

僕は毎日車で出勤しています。
窓から見ていて気になるのは楽しそうに歩く人よりも、下を向き時計を気にしながらせかせかと会社に向かっていく人達。

言われてみれば、これから始まる仕事を楽しみに歩いている人をあまり見た事がない。

好きでもない面白くもない仕事を終わらせて、自宅に帰る。

意味も生産性も無い職場と自宅の往復。

そんな往復を続けて気付けば40歳、50歳。

良く聞く「仕事はほどほどに休日の趣味を充実させています。」
僕にはそんな事を言う人の意味がわからない。

週に2日休みがあるとして、充実しているのがその2日だけならあとの5日は全部捨てている様なもの。そんな事をするのがどれだけ死ぬまでの貴重な時間を無駄にするのか分かって言っているのか?
果たして何の為に生きているのか?

そもそも何のために働いているのか。

働かないと、お金が稼げないから生きていけない。
たぶんこの理由が一番多いと思います。

お金がないから生きていけない。
まずこれが間違っている。
お金がなくたって生きていける方法はいくらでもある。
そんな事は本を何冊か読むだけですぐ分かる。

結局ほとんどの人がお金がないと生きていけないという幻想を抱えて、その幻想を解消すべく仕事をしている。
ようはお金のために働いている。
お金の為に、毎日うつむいてしか歩けないような仕事を我慢してやっている。

時間は限られているのに本当にそれでいいのか?

前の職場から転職する時に
「アパレルは拘束時間が長いし、給料も低いよ。」
「安定してないよ。」
「社会的地位も低い。」

それがなんだというのか。
お金の為に我慢して働いている人ほど転職する時にいろいろ言ってくる。
そんな人の忠告に誰が耳を傾けるのか?

「宮腰君が抜けたら社員が減って、みんなの仕事が増えて大変になるの分かってる?」

そんな言葉はただのノイズでしかない。
誰かがいなくなったところで、必ずその穴はすぐに埋まります。本当にすぐに。
僕はそれを実感してきました。

組織の面白いところはもの凄いカリスマ(僕は全然カリスマじゃないですよ)が抜けたところで結局は問題なく回っていくと言う事。
カリスマがいなくなって逆に売上が伸びた事例が何件もある。

組織というものは本当に面白い。

結局、自分が我慢して仕事をしているから好きな事を始めようとする人間が憎くて説得し我慢を強要しようとする。
僕はそんな人間を何人も見てきました。
そしてそんな人間と一緒に仕事をする事に嫌気がさしてしまった。


何かを達成するために、誰かに(それが例え両親だったとしても)説得されても障害があったとしても歩みを止めることだけはしたくない。

我慢を強要されても絶対に従いたくない。

働いている環境。
取り組んでいる仕事。
一緒に仕事をする人。

どれかに少しでも違和感を感じるのであれば変えていきたい。
変えられないのなら逃げ出して環境を変えたっていいと思います。

逃げる事から逃げたくない。

誰かに思い切り嫌われたとしても。

陰口を叩かれまくったとしても。

他人の声じゃなく、自分の声に正直でいたいです。

僕の時間は有限で、いつ死ぬのか分からないのだから。

その目標が今の職種で達成されるのか、別の職種で達成されるのかは分かりません。
それでもそこに向かって日々考えて生きていきたいです。

何年後かにこのブログを読み返して、それが達成出来ているように頑張ります。

長文失礼いたしました。

宮下さんのパクリみたいなブログで本当にすみませんな Seltie 宮腰

カテゴリー つぶやき
2013/09/23

セレクトショップを2年7ヶ月21日経営してきて今思うのは。

25歳で独立をして、28歳になった僕が代表を務めるSeltieは今日でOPENしてから2年7ヶ月21日経ちました。

お店を維持するのでも厳しいと言われるこの時代、現にお店はどんどんとなくなっているし、正直脅威となるお店がOPENすることはなかなかない。

これを今生業としていられるだけでも幸せなんだと日々感じております。




3連休の最後は僕の今の正直な気持ちをBLOGに綴らせていただきます。




度々僕が言わせていただくこととして、”服でお金は稼げる”ということ。


やり方次第でそれは本当に可能なわけで、だけど僕はそれをしない。

「何故しないの??」と聞かれればそこには興味がないから。


恐らく現在セレクトショップというものを経営されている方は恐らく同じ事を口にします。


もちろんお金はあったほうがいいし、お金の為に仕事はしているけれど、その比重は”お金稼ぎ”には向いていない。

いかに”自分のやりたい方向性”で、”お客様に楽しんでいただけるか”、
それでいかに”自分で楽しめるか”、
それで”今まで変えられなかったことが本当に変えられるか証明出来るのか”。


この想いは2年7ヶ月21日変わっていないし、たぶん明日も明後日も変わらない。


可能性はいつだって0ではなくて、どこにだっていけると信じているからずっとずっとこの気持ちを持っていきたいと思っています。




ただ、今思うのは「理想」と「現実」の大きな違い・・・。



僕には壮大な夢があって、
それを成し遂げる為に先程述べた様な想いがあって、その想いを根底にしていないと成し遂げる意味すらないと思っています。


だからこそ、逆にその想いに縛られすぎる。その想いで苦しめられる。


毎月毎月、高級外車2台分位のお金を支払いを続け、自分の手元には一切残らないし、8桁の借金をしてでもまだこの想いを根底にとことん理想を追い求める。


バカなんだなぁとつくづく感じます。


「本当にお金稼ぎが可能ならいっその事やってみればいい。それから夢を叶えたらいい」


と少し遠くの方から自分を客観視するとよく思うのですが、

“可能性はいつだって0ではない”と考えれば、絶対に今の姿勢は曲げられないし、曲げる必要もない。


完全なる夢追い人です。。。






先日たまたま開いたTwitterで見つけたBLOG。

南 充浩 氏のこちらのBLOG

(大変恐縮ながら僕は南 様とは一切面識はないですが、実に考えさせられる内容のBLOGを毎回書いておられます)


“ECのコンバージョン率(買い上げ率)について話す機会があったが、サイトを訪問した顧客が買い上げる率は通常千人に2~3人、キャンペーン時でも 同10人ぐらいだと聞いて驚いた。店頭ではOL向けの量販的な店でもピークタイムで千人に40~50人、アイドルタイムでは千人に100人を超えるから、 買い上げ率は一桁違う。固定客比率の高いプレタ店などではこの数倍の買い上げ率になる。ECの買い上げ率は店頭に較べて何故、こんなに低いのだろうか。”


本当に当店のオンラインストアでもそれが当てはまります。


僕が日頃から言っているのが、”商圏は全国”。


当店の顧客様の住まわれている地域でダントツで多いのは長野県。しかも地元民。

でも通販にも同様に力を入れ(店頭の商品は全て掲載等)、通販用に商品も取り扱っているし、事実、全国各地に発送もしています。

全国から当店に足を運んでいただける店作りを常に目指していますし、”商圏は全国”で、間違いは無いと思っています。


しかし、交通費を考えれば近くのSHOPで同じものを購入するか、通販にするか。

そして、先程の通販におけるサイトを訪問した顧客が買い上げる率は1000人に2、3人



2年7ヶ月21日の経験、そして一般的な買い上げ率から見ても、
どんなに通販のクオリティを上げても、どんなことをしても“通販の限界”というものは案外目に見えているんだなと感じました。


僕の場合は通常、10時〜20時を店頭に専念する頭、20時〜24時を通販に専念する頭で”とにかく働きまくる”という原始的な考えの元、仕事をしています。

頭をもっとうまく使えばそんなことしなくても効率良くできるはずなんです。

でも、僕にはこの遠回りな方法が一番合っている気がしています。





以上の通り、自分がやってきていることはどうしたって悪循環で、無駄が多く、割に合わないことばかり。

頭が固く、理想ばかりを追い求め、スタッフや家族には「申し訳ないなぁ」と思う事も多々あるのですが、どうしたって諦められないんです。。。





日本一が。





良く聞かれるのは「ナニで日本一になるの?」「具体的には?」


たぶんそういう具体的な何かでどうこうではなくて、今はまだ100%持ち得ていない、目に見えない絶対的な何かだと思っています。

それは1店舗ではきっと無理だし、今までやってきたことでは”なし得ない”何かが必要なのだと思います。



地方の一番店になろうなんて考えた事も無い。


そんなことどうでもよくって”商圏は全国”なのだからそのフィールドで戦いたい。




そう思い続ける、2年7ヶ月21日目。





あと100万倍努力と苦労と工夫が必要なことは分かっています。

自分の生涯をかけても無理なのかもしれません。


でも”可能性はいつだって0ではない”ので。





お店で気になることがあれば私でもスタッフでも何なりとお申し付け下さいませ。

僕たちはまだまだ未熟すぎていると自負しております。





これからも一生懸命働かせていただきます。


長文を失礼致しました。


引き続きどうぞ宜しくお願い申し上げます。



2年7ヶ月22日目は今日より1mmでも上へ上がっていけることを信じて。



Seltie 宮下

カテゴリー つぶやき
2013/09/22

人生2度目のヒッチハイクvol.2

こんばんは宮腰です。

みんなに楽しんでもらえるようなネタを作ろう。

そんな思いで始まったヒッチハイクのブログを書いてから早1ヶ月。

時間が空きすぎて皆様には忘れ去られているような。。

しかしです。

先日、顧客様がvol.2を楽しみにしていると言って下さったので俄然やる気です。

ですので本日はvol.2を書かせていただきます。

前回の展開はこちらから。(本当に時間がある方だけお読み下さい。。。)

 2013年7月31日(水曜日)
午後9時
本来ならばSAで降ろしてもらうのですが、大きなSAがなかったので大阪の駅で降ろしてもらう事に。
運転手の方にお礼を言い大阪、なんば駅に到着。

ここからが大変です。

駅で乗せてもらう車を見つけるのはSAの1000倍は大変です。(宮腰調べ)

乗せてくれる人を探す前にお腹が空いたので、ご飯を食べていると着信が。
出てみると先程まで僕を大阪まで運んでくれていた運転手の方からです。

「明日、仕事で岡山までいく人がいるから一緒に乗せてってあげるよ」

!!

なんということでしょう。
これには本当に驚きました。

乗せてくれた方の会社は大きな会社で仕事量も多く忙しい。

そんな会社の方が、僕なんかにここまで力を貸してくれる。
それだけでヒッチハイクをした意味があったなと。

次の日の8時に駅で待ち合わせになったので、全国区の有名ホテルに宿泊。

お世話になります。
すぐ寝ようと思ったのですが、全然寝れないので安眠のお供にこちら。

『ジョジョの奇妙な冒険』
家に全巻あるのにここでも読むのか。読むんです。

読んでいたらいつのまにか就寝。。


2013年8月1日(木曜日)
午前8時

準備を済ませ。なんば駅へ。
すると見覚えのあるトラックが。

運転手の方に声をかけると

運転手の方「お、宮ちゃん!(昨日の方にそう呼ばれていたので) 話聞いてるよー」
僕「あ、すみません!お世話になります!」
運転手の方「宮城から来たんだって?頑張ったねー」
僕「あ、いえ長野からです。。」

。。。

そんな会話をしながらノンストップで岡山まで。
約3時間の間、お互いの事を話したり相談をさせてもらったりと本当にいい時間でした。

午後11時

岡山駅に到着。
運転手の方に何度もお礼をし、長野県といったらこれのお土産「雷鳥の里」を渡させていただきました。
皆さんで食べていただけたかな。。。

そして、想像以上に都会だった岡山。
しばらく観光をし、目的地である岡山県の玉野市へ。
最寄り駅は「宇野駅」。
岡山駅から電車で30分ほど。
このあたりでふと感じます。
あれ、自分は岡山に何しにきたんだっけ。
午後1時半
宇野駅に到着
想像以上にきれいな駅。
駅から海が眺められる長野県では味わえない景色。
友人も出迎えてくれました。
そのまま彼が務める『MARVELETS』さんのアトリエへ。
あたらしい風というタイトルのブログで彼も紹介されています。
こんな遠い場所で頑張っている彼を見て、やっと岡山に来た理由を思い出した宮腰。
もう少しで長野に帰るところでした。
アトリエ近くから見る海や景色は圧巻の一言。
きっと毎日新しい発見があるんだろうなあ。
アトリエも拝見させていただき友人の家へ。
帰り道途中。
うーん。いいトンネル。
先日、天皇陛下も訪れたという造船場も。
お店もほとんどないし、遊ぶ所も無い。
でも住んでいる友人が本当に羨ましくなる町でした。
友人宅はTVはあるくせに、アンテナが無い為何も映らない。
普段なら怒るところですが、場所が本当にいいため逆にいいなと。
くだらない話をしたり、夜になってから改めて海に行ってみたり岡山のゆっくりと流れる時間を堪能しました。
次の日は最後に海を眺めに行って、再び岡山駅へ。
帰りもヒッチハイクかと思いきや、高速バスと新幹線にお世話になり帰宅。
「帰りもヒッチハイクするから面白いんじゃないの?」
「帰りがヒッチハイクじゃないならヒッチハイクって呼べないんじゃないの?」
そんな声が聞こえてきます。
いえいえ、そんなことはありません。
いい出会いに、いい景色。
それだけで今回の旅は成功だったといえるのではないでしょうか。
「モノより思い出」素敵な言葉です。
最後、岡山から帰る前においしいうどんを食べて。(生きてきた中で一番おいしかったです)

駅で家族と友人にお土産を買って無事帰宅いたしました。
「また自分のお店にお土産買ってないんじゃないの?」
「そのミス何回繰り返すの?」
そんな声が聞こえてきそうです。
はい、その通りです。。。
次回こそは。次回こそは。

あんまり長いブログを書くと宮下に怒られてしまいそうなので、この辺で。。。

特にオチも見当たらなかった Seltie 宮腰

2013/09/19

オススメアイテム続々と入荷中です。

白澤です。

今夜は『中秋の名月』のようです。

なかなか月を見ようと思って見る機会はないですが、今夜は綺麗に見えそうな好天気!

皆さんも是非見てみてください。


そんな事考えていたら『月見バーガー』が食べたくなりました。

美味しいですよね!体に悪そうなものって♡




さて本日の入荷です。


『edwina hoal』
ボアカーディガン  ¥34,650- (tax in)
ボアパーカー  ¥28,875- (tax in)
ボアのカーディガン、パーカーはまるでテディベアのような可愛らしさ!
モコモコしていて肌触りも最高です。

定番ワイドパンツ  ¥36,750- (tax in)
白い繊維のようなものが、、こちらはトナカイの毛。
ウールの中にトナカイの毛を混じらせてあります。
かなり珍しくもあり、今シーズンの『edwina horl』で一番オススメな生地でもあります。
触り心地はかなりチクチクしますが、裏地がついていますので履き心地には全く問題ございません。
定番ワイドパンツ  ¥38,850- (tax in)

こちらは『タスマニアウール』というウールの中では最も高級とされているウール100%のとても贅沢なパンツ。
ウールなのにとても柔らかく、全くチクチクしません。
どちらのパンツもウエストの裏に紐がついていますので、サイズ調節も可能です。
『JOHN LAWRENCE SULLIVAN』
ペプラムタイトスカート  ¥29,400- (tax in)

タイトではありますが、ペプラムなので身体のシルエットが出にくくとても着やすい!
またタイトスカートは動きにくいイメージですが、裾に切れ目が入っているため動きやすさも抜群。
ハイウエストで着ていただいて、ウエストのブルーをポイントにしていただくのがオススメです♪
『ANREALAGE』
パネルカラーウィングチップ  ¥60,900- (tax in)
パネルカラータッセルローファー  ¥60,900- (tax in)

コレクションでも使用されていたシューズ。
今期の『ANREALAGE』はグレーなどの暗いトーンの中に鮮やかなビビットカラーが映えるものも多く、特にこちらのシューズは切替がとっても素敵!
通常ベージュの底ですが、なんと底にまでカラーリングが!
見えないところまで、こだわっております。
真っ青や真っ赤な靴はなかなか履く勇気がない方も、こちらなら挑戦していただきやすいんではないでしょうか?
オンラインストアも更新しておりますので、ご覧下さいませ。
→ オンラインストア
明日も皆様のご来店お待ちしております。
Seltie 白澤

カテゴリー つぶやき
2013/09/18

フララさん

こんばんは宮腰です。

こちら当店Seltie。

の下にあるお店、フララさん。

TVや雑誌の媒体露出も多く、休日などはいつも多くの人で賑わっている松本の有名店。

昨日無性にハンバーガーが食べたくなったので、よくSeltieに来てくださるお客様とフララさんへ。

実はこのお店、僕がSeltieに入る前に面接をしてもらった場所です。
緊張で何を話したのか何も覚えていませんが。。

そんなお店でSeltieのお客様とご飯が食べられるのは本当に感慨深いものがありました。

昨日食べたのはベーコンチーズバーガー。

写真を取り忘れてしまったので、フララさんのHPからお借りいたしました。。。笑
雰囲気はこの画像にそっくりです。
ここまで大きいとナイフなどで食べるのかなと思ったのですが、手で持って食べられるように工夫されておりボリュームがあって本当においしい。
食べる手が止まりませんね。これは。
また、パンケーキなどのデザート類も充実しているので女性の方でも入りやすい。
松本にお越しの際ははぜひフララさんへ!
お店の外装もとてもわかりやすいのでSeltieにお越しの際にもわかりやすいかと思います。笑
ハワイアンダイニング フラ・ラ
長野県松本市中央2-5-13
[月曜-木曜]
11:30~16:00(L.O 15:30)
17:30~22:00(L.O 21:00)
[土日・祝日]
11:30~22:00(L.O 21:00)
http://hulala.naganoblog.jp/
スタッフさんも素敵な方ばかり。
また必ず行かせていただきます!
F君、お時間つくってくれて本当にありがとうございました!!
さて、そろそろあの企画にも挑戦したいですね。。。
Seltie 宮腰

カテゴリー つぶやき
2013/09/17

スーファミ

こんばんは。

先日購入したモンスターハンター4が本当に面白く、ハンターランクが3になった宮腰です。

それはさておき、こちらをご存知でしょうか。



そうです。
スーパーファミコンです。
僕がゲームを始めるきっかけになったスーファミ。
今日ではTVの画質も格段にあがり、それに合わせてゲームの画像や音質も本当にきれいになりました。
スーファミからゲームを始めた僕は、そのゲームの進化を目の当たりにしてきました。
もちろん画質はきれいなほうがいいに決まってます。
ですが、進化したゲームをやり続けていると時々スーファミのなつかしいゲームがやりたくなるのです。
そこで本日は僕が特にハマったスーファミソフトのご紹介です。(誰も興味はないと思いますが)
スーファミをお持ちの皆様にはレンタルも可能です笑
ではまず一本目。
『スーパーマリオカート』
スーファミを持っている人でこのソフトを持っていない人を見た事が無い。
スーファミソフトで売上本数No.1の名作中の名作です。
レースで一番になればいいだけのシンプルなゲーム内容ですが、1位になるためには相手の妨害が不可欠。
この妨害方法が実に多彩で、亀のこうらを飛ばして相手をクラッシュさせたり、バナナで滑らせたりと様々。
このゲームで僕は友人と非常に仲が悪くなりました。(妨害がひどすぎて)
このゲームで仲が悪くならなかった友人が今でも親友です。(実話です)
友達とプレイされる際は気を付けていただきたい作品。
続いて2本目
『ドラゴンボール 超武道伝2』
超武道伝シリーズは3まで出ていますが、個人的には2が一番。
ちなみにドラゴンボールは漫画の中で一番好きです。
タイトル画面になる前にコントローラーで、上 X 下 B L Y R Aと入力すると、主人公の悟空とブロリーが使えるようになるのが嬉しい。
そしておすすめポイントは
「かめはめ波」などの必殺技を出すと当たるまで敵が待っていてくれるという、格闘ゲームではまずあり得ない仕様。
必殺技を出しておけば負けない感はありますが、必殺技のコマンド入力が結構難しいのでゲームバランスはなかなか。キャラの動きもスーファミにしてはとてもスムーズで操作性は快適です。
ドラゴンボール好きの方には是非プレイしていただきたい作品。
そして最後の3作目
『星のカービィ スーパーデラックス』
ゲーム内容はカービィシリーズだけあって最高なのですが、ある意味最高の問題作。
なぜかこのソフトだけセーブデータがちょっとした衝撃ですぐに消えてしまうのです。
スーファミは古いゲーム機なのでソフトを読み込まない事もしばしば。
そんな時はスーファミをお持ちの99%の方(たぶん100%)がソフトに息を吹いてホコリをとろうとします。(したはずです。。)
まずこの息を吹きかける動作でデータが消える。
お母さんが掃除機を本体に少しぶつけただけでデータが消える。
ためしにソフトを軽く叩いたらやっぱりデータが消えるという耐久性のなさ。
現実世界で、ものすごく扱いに気をつけなければいけないという難易度の高い作品。
いいところまで進んでも週1の母親の掃除で1からやり直すはめになっていた、ある意味一番思い出に残っている作品。
たまには昔のゲームもいいですね。
ソフトのレンタルは宮腰までお問い合わせくださいませ。笑
なんだか無性にスーファミやりたくなってきたなぁ。。
Seltie 宮腰

カテゴリー つぶやき
2013/09/14

地元の良さ

こんばんは。

本日14日はモンスターハンター4の発売日。
お客様や周囲には完全に興味のないフリをして、2ヶ月前から近くのお店で予約をすませていた準備万端の宮腰です。


それはさておき僕の地元、長野県安曇野市。
僕がここに引っ越してきてから約20年が経ちます。

昨日、友人がわざわざ埼玉から遊びに来てくれたので安曇野を案内することに。

もう20年も住んでいるので地元の事は知り尽くしているつもりでしたが、それは本当につもりだった事に昨日気がつきました。笑

昨日まわったのは3カ所。


1.安曇野ちひろ美術館 (http://www.chihiro.jp/)


2.安曇野アートヒルズミュージアム (http://www.arthills-museum.jp/)
3.大王わさび農場 (http://www.daiowasabi.co.jp/)
3ヶ所とも有名すぎて、安曇野やその近辺の小学校では遠足などで確実に訪れるスポット。
ただ一度は訪れているだけに、休日を使って出掛けようとは思わず過ごしてきました。(ちひろ美術館は本当に10年ぶりくらい。。。)
久しぶりに訪れてみたら本当に面白い。
小学生の時にはわからなったことも今ならわかる。(美術センスは皆無。)
アートヒルズでは人生初の吹きガラス体験も。
なんで今まで来なかったのかと後悔するほど楽しい体験でした。
都会の様な派手さや大きなビルなどはありませんが。
安曇野の良さを再発見でき、より地元が好きになりました。
これからは今までしっかり見てこなかった地元を少しだけ意識して見ていきたいと思います。
この機会をくれた友人に本当に感謝です。
P.S アートヒルズで撮影した人物画。先月ヒッチハイクで行った岡山の友人にそっくりだったので。笑
そういえばヒッチハイクのブログ、vol.2書いてなかったです。。
そのうち書かせていただきます!(一人でも楽しみに待ってくださる方がいる事を願ってます!たぶんいないけど。。。)
Seltie 宮腰

カテゴリー Seltie,つぶやき
2013/09/13

VOX vol.5 トークショーお疲れ様でした!!

先日の9月11日(水)。





17:30〜20:00まで、新宿のセプテーニ・ベンチャーズ・vivivit( 住友不動産新宿グランドタワー)にてトークショーがあり、恐縮ながら私も参加させていただきました。






(※画像はラフォーレ原宿 新潟運営室の倉地さんより拝借させていただきました。
素敵な画像でしたので使用させていただきます。勝手に申し訳ありません。。)



ゲストの方は、(左から)
澁谷 大輔(NAMELESS/新潟)様

前田 樹(Doctor Feelgood/福岡)様

藤井 祐樹(fro・nowhere/愛知)様

私、宮下 慎司(seltie/長野)

田中 庸介 (iii3/千葉)様




会場がかなり広く、180名程の皆様に囲まれてのトークは吐きそうな程緊張致しました。

デザイナーさんやメーカーさんも多く、それも緊張の要因でした。。。

でも中には当店のお客様もいらっしゃって(見えて)とても嬉しかったです。




僕は初めてこういう場に参加させていただきましたが、言いたいこと・話したいことって実際全然話す事が出来ないなぁと感じました。

(BLOGだとあーだこーだ書けるのですが・・)


他の皆様が流暢に、ゆっくり、わかりやすい言葉でお話していたのになんだか僕だけ初心者感満載だったなと思います。


今回このような機会に参加させていただき、人間的な経験としても、経営者としても、大変勉強になりました。

(こういう場に慣れるのにはやっぱり場数を踏まないといけないのでもっともっと頑張らないといけないです。。。)



また、NAMELESSの澁谷さん、Doctor Feelgoodの前田さんとは初対面だったのですが、縁あってお会い出来ましたことも大変光栄でございました。


そしてこの企画に声を掛けてくれた”熊谷君”には大変感謝しております。
ありがとうございました。




最後は皆さんで懇親会。



(※画像はラフォーレ原宿 新潟運営室の倉地さんより拝借させていただきました。
またまた使用させていただきます。。。)


撮影は倉地さん。

たまたま最後に会場にいらっしゃったヘアーサロンnancyの吉岡さんも終始いらっしゃってくださっていました。


やっぱり30代の皆様のパワーというか考え方は圧倒的だなと感じました。

こちらでもなんか勉強をさせていただいたように思います。





人と人との縁は不思議なもので、誰かが架け橋になると一切の関係もなかった他人同士が繋がる。

その繋がりから得るものはやはり尋常ではなく、今までの価値観や人生観までも変わる事だって多々あります。


ショップを営む人間として、絶対的に必須とする(僕はそう思います)その繋がりをこれからももっともっと大切にしていきたいと思いました。


皆様、本当にありがとうございました。

また今後とも宜しくお願い申し上げます。





勝手ながらリンクを貼らせて頂きます。


iii3(アイスリー)/千葉  ←私がお店に伺った時のBLOG




新潟県と福岡県にも必ず足を運ぼうと思います。

もし旅行等で上記の県に行かれる際は是非ショップ様にもお伺いしてみてはいかがでしょうか。



良いお店って、やっぱりいっぱいありますね。


Seltie 宮下

2013/09/11

9月11日の入荷。

本日は9月11日。

あの日からもう12年も経ちました。

当時はまだ小学生だったのですが、テレビで見たあの衝撃的な映像が今もまだ鮮明に覚えています。。

先日に決まった『東京オリンピック』などHAPPYなニュースも沢山ある中で、目を背けてはいけない現実や、忘れてはいけない事も沢山あるな。。と改めて考えさせられます。。

毎日をもっと大切に過ごさなくてはと改めて思いました。




しんみりしてしまいましたが、本日の入荷です。

『EVIL TWIN』
“DARK MATTER” ANORAK  ¥20,790- (tax in)
お値段もお手頃なアウターが入荷してまいりました。
生地はやや薄め。
色味はダークですが、フードの中のボアが可愛らしく中和してくれています。
ウエストには紐が付いている為、シルエットの変化も可能です。
『Shakuhachi』
OMBRE WOVEN TEE DRESS  ¥35,700- (tax in)
LACE BLOCK SHORTS  ¥26,250- (tax in)
ネックは狭めの上品なTシャツ。
上下からのグラデーションも素敵です。
また今シーズンインスピレーションを受けている『夢のような海中世界』にいるマーメイドを意識した、裾がやや広がっているショートパンツも魅力的。
『KAGARI YUSUKE』
上:ブックカバー  ¥7,350- (tax in)
下:×Seltie コラボレーションブレスレット  ¥4,515- (tax in)
毎回入荷しては即完売が続いている『コラボレーションブレスレット』が再入荷してまいりました。
シンプルなデザインが人気のブックカバーも同時に再入荷です。
どちらも人気商品ですので気になる方はお早めに。
オンラインストアにも更新済みです。
→ kagari yusuke
→ オンラインストア

明日も皆様のご来店お待ちしております。
Seltie 白澤

2013/09/10

明日9/11(水) VOX vol.5 トークショーがございます。

宮下です。

先月のBLOGにてお知らせを致しましたトークショーが遂に明日となりました。


月日が過ぎるのは早いものです。。。




VOX vol.5 ”地方で今何が起きているか”


以下、詳細です。


売り上げを伸ばすファストファッションとは逆に次々と消えていく洋服屋とブランド。
ファッションへの節約を余儀なくされる不景気な日本経済の中で高額な洋服から離れていく人々。

もはや裏原全盛期のようなムーブメントは幻なのだろうか


−−−−−ではなぜ地方で売り上げを伸ばす洋服屋が存在するのだろうか。


地方でファッションのバックボーンを培い活躍するクリエイター、巻き起こる新たなカルチャー。

鍵を握るのは地方のファッションシーンなのだろうか。


その謎を解き明かすべく、地方有名セレクトショップオーナー5人が一堂に東京に集結。



開催日時:9月11日 17:30〜20:00(会場17:00)


会場:セプテーニ・ベンチャーズ・vivivit
(〒166-6128 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー27階)


ゲスト(敬称略):田中庸介(iii3)、藤井祐樹(fro・nowhere)、澁谷大輔(NAMELESS)、前田樹(Doctor Feelgood)、宮下慎司(seltie


参加費:1円〜
参加者が満足度に応じて参加費を決めていただく形式をとらせていただいております。


参加人数 : 200名
(参加希望者は下記の登録フォームより登録お願いいたします。)





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



ちょうど明日は東京出張と重なった事もあり、なかなかの多忙でございます。


普通に展示会に行って服と戦い、区切りの良い所で終わりにして新宿に向かい、こちらに出席をさせていただきます。


次の日も朝から展示会です。忙しい事は良い事ですね。





明日は何を話したら良いか全然決めていません・・・笑


というのも、きっと何か考えて話す必要なんてないかなと。


いつも考えている事を、いつものようにお話出来たらと思います。





参加人数は200名ですが、当日その人数を超えた場合でも大丈夫なようですので、もしお時間ある方は是非いらしていただけたらと思います。


(僕を除く)4名のオーナーさんのお話を聞けるのは僕自身とっても楽しみです。


間違いなく勉強になりますし。




当日見には行けないけれど内容が気になるという方は、



http://www.ustream.tv/channel/vox-vol-2


にて、USTREAM配信もございます。(※配信時間:17:30~20:00)




デザイナーさんやアパレル関係者のみなさんも多数来られるようです。


当日お会い出来る事を楽しみにしております。



・・・想像したら緊張しすぎて吐きそうです。


Seltie 宮下

カテゴリー つぶやき
2013/09/10

金沢21世紀美術館

こんばんは宮腰です。

先日はお休みをいただき石川県金沢市へ。

兼六園や金沢城など様々な観光スポットがありますが一番の目的はこちら。

金沢21世紀美術館。
僕が専門学生時代に恩師の影響で興味を持った、日本の建築ユニットSANAA(サナア)。
2010年にはプリツカー賞(建築界のノーベル賞)も受賞。
21世紀美術館はSANAAの代表的な建築の一つ。
僕自身、建築や美術への知識が少なく、美術館に足を運ぶ機会もほとんどないのですが21世紀美術館を訪れるのは今回で5度目。
それだけ21世紀美術館には自分自身惹かれる物があるのではと思っています。。。
早速、中に入り一番好きな常設展示である「レアンドロのプール」へ。
あたかもプールが満たされているように見えますが、深さ10センチの所に透明なガラスが張られており、下には水色の空間が。
この空間の内部に入る事も可能です。
過去4回訪れていたのにも関わらず、美術館の工事などが重なりプールの中に入ったのは今回がはじめて。笑 (外からは基本的にいつでも見る事ができます。)
運が悪すぎましたが、やっと入る事ができ感慨深かったです。
一通り展示物を見た後は、今回一番の目的である『ANREALAGE』の期間限定の展覧会へ。
残念ながら撮影禁止のため写真はありませんが、服と音楽に引き込まれる最高の空間でした。
小さいスペースでしたが見に来ることができて本当に良かったです。
ぜひ実際に見に行かれる事をおすすめ致します。
フィロソフィカル・ファッション 2: ANREALAGE “A COLOR UN COLOR”
2013年7月12日(金)~2013年11月24日(日)
10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
金沢21世紀美術館 デザインギャラリーにて入場無料 
   
今後もお世話になっているブランドさんが展覧会などをやる機会があれば積極的に足を運び、販売以外でも力になれればと思います。
ちなみに21世紀美術館は月曜日が休館日なのでお気をつけて。。。笑
Seltie 宮腰

2013/09/08

子を愛するような

こんばんは、宮下です。

今日の朝知った、東京五輪開催のニュース
正直、僕はなんも協力していないし、全てをお任せし、だけれど勝手に楽しもうとしていて大変恐縮ですが、素直に嬉しいニュースでした。
そこで考えるのが、2020年。残り7年。僕が35歳になるとき。
その頃、Seltieはどうなっているんだろう?「家族」の次に考えたのがこのこと。
現在、2年7ヶ月経った当店は、その時10年目を迎えています。
OPENしたときの気持ちを今でも鮮明に覚えている僕は店を”子”として考えています。
(ゾッとしますがグッと堪えて下さい(笑))
生まれた当初も、今でも、本当に手がかかる子だけれど、可愛くて仕方がない。
面倒を見てあげるのは親である僕が中心となってしないといけないのは当たり前だし、毎日毎日毎日気にかかる。
休日をもらっているときも、出張でいないときも、片時も忘れたことはありません。
毎日15時間以上は共にしているこの店が、10歳になったとき、僕は一体何を感じているか。。。
きっとこのまま何も考えずに、店を大きくしようなんて考えなければ10年は普通にやっていられる自信はもの凄くある。たぶん99%出来る。

だけど、大きく大きくするのはもの凄く大変。
しようとすればするほど、大きな負担が自分に降り掛かる。



現在のSeltieは、僕の理想とする”店の形”としては違う方向に舵をきってしまいました。
正直全力でやっている自分がこういうことを言うのはおかしいですが、決して”良いお店”ではありません。。。
(商品を除いた)店として。
常に半年先、1年先を考えている自分ですが、完全に急ぎすぎて本当は歩むべき道をどんどん無視して飛び越えてきてしまったように感じます。

もう一度初心に返り、反省です。。。


まだまだ勉強不足の私は毎シーズンを過ごす中でとりあえずやってみて、反省し、次回に生かすようにしております。




今シーズンは特に商品の点数(幅)を増やし、入荷数は全て1点〜2点となっております。

人気の商品は即完売となりますし、「えっそんなのあったの?」とお客様に知られずにお嫁に行くような形式を採用してみました。

再入荷の予定はほとんどありませんので完売した時点で終了となります。

是非気になる商品はお早めにどうぞ。




本日も多数の商品をオンラインに掲載致しました。
(着用画像のなかったものも全て掲載させていただきました)


NEW ARRIVALS


明日は入荷していますmasao shimizuを全て(全9型)アップさせていただきます。



Seltie 宮下

2013/09/04

初心忘るべからず

本日は数ヶ月ぶりに(半年ぶり?)、私宮下が1人の営業でございました。

前も同じようなBLOGを書いた気がしますが、


「初心忘るべからず」


この言葉は僕が店をやる上で一番大切にしています。

あの時の新鮮な気持ちを、
もし自分がもっともっと上を目指し、それを成し遂げた時であっても絶対に忘れないでいようと思うからです。




本日はいつもより2時間前に出勤し、通販を承り、営業時間中11:00〜20:00まで常にお客様にお越しいただけたとても素敵な1日でございました。

誠にありがとうございました。

県外からわざわざ見に来て下さったK様もありがとうございました。




最近の僕は、
今まで2年半やってきたことが決して結果にならなかった精神的に痛い思いを経験し、更なる大きな壁の前で呆然としていた中、

本日の1人での営業はタイミングもよく、お客様に救われたような1日でした。

本当にありがとうございました。


これから2ヶ月に1回は宮下1人の営業の日を作ろうと思います!
(スタッフの白澤ファン、宮腰ファンの方はごめんなさい!!あっ2人にも1人営業をしてもらえばいっか!)





さて、9月に入りいきなり売れ出したもの、それがニット類!!

朝晩はなんだか涼しくなり、どこか秋冬の香りが漂ってまいりました。


特にお客様の反応が良いのが、『FAIR GROUND』の激カワニット達。

『FAIR GROUND』piccadilly circus long sleeve top 13,650円(税650円)
『FAIR GROUND』can-can cardigan 19,950円(税950円)

『FAIR GROUND』pussy cat hoody 14,700円(税700円)




プライスも素敵過ぎです。
→ FAIR GROUND




そしてそんな中、更にオススメなのが、



OUTLET


SALEのアイテム。

普段はなかなか見ない方でも少し時期を空けて見てみると、「あっこれ今いい!」ってなったりします。もちろんプライスも。

ここ数日、通販では新作と肩を並べるくらい売れています(笑)



着用画像や商品画像で分かりにくい点がございましたらお申し付けいただければ早急にご対応させていただきます。

是非お時間あるときご覧下さいませ。


→ SALE/OUTLET



Seltie 宮下