seltie セルティ

ブログ
カテゴリー 食いしん坊の挑戦
2012/05/28

vs パスタ600g!!

今回で第3弾となる、食いしん坊による挑戦。

GW中にたまたま帰省していたお客様とのお話の中で、
「パスタ500gを食べました。是非食べてみてください。600gを!!」

から始まった今回の企画。

僕、パスタ好き。炭水化物好き。小麦粉大好き。

改めて思うと、今まで300gの茹でたパスタは食べたことはあるけど、その上って家で食った事って一度もないなぁ・・・・。

ちなみにいつも言っておりますが、食えるか食えないかではありません。

何が何でも食う。

残すなんてことは言語道断!!絶対にしてはなりません。

食べ物と自分の胃との大勝負。自分自身との戦いでもあります。

そんなわけで、いざ!!!!

<パスタ(乾麺)600g vs 右目のモノモライが未だ治らない食いしん坊>


用意するのは、乾麺のパスタ6束。1束100gが1人前なので6人前(笑)

500gを食べたお客様は1種類のソースで食べて相当飽きたとおっしゃっていましたので、僕は2種類(トマトのミートソースとカラシ明太子)を用意。

3種類はなんだかフェアじゃないので2種類にて我慢。

束で見ると余裕やんと思います。

全部茹でる。

なんだか給食を作っているおじさん気分。るんるん♪

見事茹で上がると、水分を吸ったパスタは大袈裟な量に!!

1つにはミートソースをぶっかけ、もう1つは明太子を和えるタイプ。

そんなわけで完成!!!!

(量が多いため汚い画ですいません)

普通のプリンと比較すると謎な量。

もはや力士並み。

確実にソースの量が少ないと後悔。。。

そんなわけで黙々と食べるわけです。

ここで思ったのは、もはや食べる事が戦いの為、決して楽しくないということ。

もっと食を楽しみ、感謝すべきだったな・・・と反省。

食べ進め、食べ進めても減らない。

小麦粉のせいか、のどが詰まりやすく、乾くため、水を飲みながらの戦い。

ミートソースの量が少ない為、予想を下回るペース。

見た目で嫌になるので、先に明太子を制覇する。

それでもあとこの量。およそ250g〜300g。

これから腹空かした人が食う量。僕?腹ぺこなわけあるかい!

水を飲みながら、やっとこさ残り僅かに。

ここからが尋常ではないくらい辛い戦いでございました。

もう飽きすぎて、のどを通らない。

決してお腹がいっぱいなのではない。だけど口に入れられない。久々の恐怖。

ギブアップは絶対にしてはならない。

・・・・・・・・

ちょっとずつ食べ進め、水で流し込んで・・・・・

・・・・・・20分〜30分経過・・・・・・・・

ようやく完食!!!!!

ごちそう様でした!!!!!!!!!!!!!


いやーきつかったです。。。。

600gに2種類のソース(量少なめ)はきつい。

500gを1種類のソースで食べたお客様は本当にすごいっす。

結論:600gのパスタを食べる場合は、3種類以上のソースで、たっぷりと。

久々に頑張りすぎました。

この後、あー!!と横になってTVを見る。

ダウンタウンの「ガキの使いやあらへんで!!」が放映。

タイミング良く(悪く)、「腹ぺこ!ハングリードライブ」というものをやっていました。

そこで有名チェーン店「PRONTO(プロント)」が登場。

まさかと思った途端、
じゃこと辛子高菜の和風パスタと小海老のトマトクリームパスタを注文。

パスタを食べている皆さんを見て、嘔吐しそうになり、今の自分にこれは見れんわ!と、目をつぶったら・・・・・そのまま爆睡。

今回も無事勝利。ぎりぎりでした。

以前より確実に衰える胃袋。

さていつまで頑張れるか!?

皆様、お付き合いいただきありがとうございます。またお会いしましょう!!

ばいちゃ。

(総カロリー:ジャスト2500kcal)

今日もパスタイケるぜ的Seltie 宮下