seltie セルティ

ブログ
カテゴリー NewTime
2016/08/08

8月8日 NewTime1周年!!(1年の経緯とちょっとした企画で私物を)

宮下です。

別業態であり姉妹店であるNewTimeが本日1周年を迎えました。

NewTimeはお客様の私物を委託にてお預かりして販売するという仕組みの為、私たちだけで成り立たせることは出来ません。

こうして1周年を迎えることが出来たのも、ご委託にて利用して下さる皆様とご購入して下さる皆様のおかげでございます。

誠にありがとうございます。

 

 

NewTimeをオープンするまでの経緯はオープン前のこちらのBlogでも長々と書いておりますが、営業していく中でBlogに書かれていたことと異なった部分もございます。

それはこの業態自体が初めての為、実際に営業をしながら試行錯誤をしてきたからでもあります。

小売(販売)という商売は商品があって初めて成り立ちます。

その商品をどこからか自分たちで仕入れて(作って)、そこに利益を乗せて販売しています。

それは飲食店でも車屋でもハウスメーカーでもありとあらゆる販売店が同じです。

NewTimeはその仕入れという部分を全てお客様にお任せしているので、僕たちではコントールが出来ません。誰も商品を委託して下さらなかったら商品は0。商品がなければもちろん売上も0です。

ユニークな仕組みではありますがそれが想像以上に大変で、当初の創業計画通りにはまったくいかずに赤字の月もございました。

それでも1周年を迎えられたのは利用してくださった皆様がいてくださったからです。

 

NewTimeは正直全然儲かりません。

同じことをやっていただけたら分かりますが、どこかでアルバイトしていた方が儲かります。

ビジネスとしては最悪です。(・・・だから同じことをする人はいません)

それでも僕がこのショップを大切にするのはお客様に喜んでいただけるからです。

それが全てです。

「NewTimeがあって良かった」

その一言で何度も救われました。

2年目はもう少し知名度を上げられるよう、委託される方とご購入される方を増やせるよう、よりお客様方に喜んでいただけるよう、一層頑張っていきたいと思っております。

 

 

さてさて、長くなりましたがNewTimeの1周年を記念してSeltieと連動してのちょっとした企画を行います。

 

"スタッフの私物を公開出品します"

 

上記の通り、Seltieスタッフ3名の私物をNewTimeにて公開・販売します。

僕たちスタッフ全員は毎シーズンに非常に多くの商品を買います。(月3着、5着当たり前です)

買うことも仕事の1つです。でも身体は1つですので、どうしても出番の少ないモノも出てきてしまいます。

出番の少ない眠っているモノが不要なモノではありません。だけれどもし自分よりもたくさん着てくださる方がいるのならばそれってとても嬉しいことだよねということで販売することに致しました。

(何度も言っていますが、古着であってもたったその1着で人生が変わるかもしれませんし)

所有者を公開するのは実験的なアプローチでもあります。

 

私宮下からは『COMME des GARÇONS HOMME PLUS』『ohta』『BLESS』の3点を。

スタッフ宮澤は『ohta』を3点。

スタッフ山下は『keisuke kanda』を4点、出品いたします。

IMG_0062 IMG_0001 101533957 IMG_0047 IMG_0038 IMG_0054 IMG_0009 IMG_0022 IMG_0031 101761685

 

NewTimeの規約同様、価格はスタッフ各自が決めております。

明日よりNewTimeの店頭で販売し、後日NewTimeのオンラインストアでも販売致します。(各アイテムには出品に関するスタッフのコメントを記載する予定)

尚、商品に関するお問い合わせはNewTimeまでお願い致します。[0263-88-6250・newtime@seltie.com]

 

NewTimeは不要なお品の溜まり場ではなく、

出品者様・購入者様、それを繋ぐ商品、運営する私たち、その全てが"より良く"なるような仕組みの1つでございます。

2年目も何卒どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

Seltie 宮下 慎司

slide02