seltie セルティ

ブログ
2011/11/23

『ANREALAGE』受注会、ありがとうございました。

書きたい事が山ほどあります。

面白いお話は明日に致しまして、まずはこの受注会が無事に終えました事、報告させていただきます。

2日間、ご来店下さいました皆様、本当に本当にありがとうございました。

この2日間で大変有り難い事にたくさんの受注をいただきました。

正直、相当な数量です。すごいです。

わざわざ県外からお越しいただいたり、たくさんの洋服を着ていただき、一緒に迷ったり悩んだり、本当に最高の2日間でした。

しかし、急な事情により、本日の18時から20時にお越し下さった皆様、また混雑時にいらしてくださった皆様、誠に申し訳ございませんでした。

事前のお知らせがありませんでした私の不備と力不足の何ものでもありません。
深くお詫び申し上げます。

・・・・・・・

・・・・・・・

終わってみるととても寂しい気持ちです。

1〜2時間前に、デザイナーの森永さん、営業の長谷川さんからメールをいただき、恥ずかしながら今何度も読み返し、泣いています。

初めての受注会。

この仕事をしてから初めての経験です。

ずっとずっと不安でした。不安だけど、絶対にやりたい。絶対に皆様に見てもらいたい。

その気持ちだけが、自分を動かし、結果大成功で終えられたこと本当に本当に嬉しいです。

やって良かった、、、

心からそう思います。

人が服を考え、人がつくり、人が間に立ち(販売し)、人が着る。

全ては人との繋がりにより生まれます。

ANREALAGE。

本当に素晴らしいです。

出会えて良かった。ブランドに、人に。

この仕事を選んだ事、この仕事を選ばせてくれた事、今それがどんなに幸せなことなのか改めて感じています。

僕は人一倍の情熱を持ってこの仕事をしています。

この情熱は誰にも負けません。

負けたら僕は何においても1番にはなれないからです。

自分の人生をかけ、一番の情熱を傾けられる事で一番にならなくては僕の存在は無に等しいとまで考えています。

なんにも出来ない自分はこれで一番にならなくちゃいけません。絶対に。

それを証明することが使命であり、人生だと思っています。

僕は一人のデザイナーさんと出会い、お話をして、この気持ちは間違っていないと確信しました。

そして、心から尊敬する人と出会えました。

『ANREALAGE』デザイナー、森永 邦彦さん。

近い将来、世界と戦うでしょう。

世界において、更に面白い事をしてくれるでしょう。

そして、きっと森永さんも証明してくれるでしょう。

先のことは誰にもわかりませんが、辛い日々も、辛い時代も、共に歩んでまいります。

最高で、涙が出る程の2日間、皆様、本当にありがとうございました。

また、行います日をお楽しみに。。。

Seltie 宮下