seltie セルティ

ブログ
2019/08/06

服に助けられ。恩返しと恩送りを。

代表の宮下です。

ここ数ヶ月、怒るようなことはなく、愚痴を言うわけでもなく、日々こうしてやれていることに感謝し、淡々と、だけれど情熱を持って過ごしています。

心穏やかという言葉がしっくりきます。

 

 

9年目のSeltieで色々な経験をさせていただき、失敗続きで、その度に周りの方に助けていただき今があります。

「底」までいったときに今まで助けてくださった方への感謝が溢れ出し、その感謝を日々大事にしていこうと思ってから何かが変わりました。

 

 

TVとかSNSに感情が影響されやすいのでほとんど見なくなり、常に穏やか〜に過ごせるように、

自分が苦手だったり、あんまり得意じゃないことには距離を置き、

自分が純粋に楽しい・好きと思えることを大事にして、

ずっと支えてくださっている方への感謝を軸にただただ過ごしてきました。

 

 

怒ることとか不満とかもどんどんなくなり、これが欲しい(服とか服とか服とか)、こうなりたい、こうしたいという「欲」はもちろんあるものの、

(底を見てしまったので)現状がありがたすぎるという気持ち。

このご恩は一生忘れませんし、生涯返していこうと決めています。もちろん一番はお客様へ。

 

 

いつ死んでもいいやなんてたそがれていた19歳の自分は、服で人生が変わりました。

そこから覚悟を決めて歩んだ道で相当な遠回りをしながらも今ここにまた辿り着いたことは幸運です。ほんとに良かった。。

 

 

ここ数ヶ月は出来る限り困っている人を助けたり、自分の力でなんとか出来ることであれば協力したりしています。まだまだですが、、

「この恩は絶対に返します」

「10倍にして返します」

と言っていただくことも多いですが、

「僕はいらないので別の困っている方を助けてもらえればそれでいいです」と恩送りをお願いしています。

見返りも本当に求めません。

 

 

数年前には、

高い税金払わなくちゃいけない時に税務署に「なんでこんなに高いんだ!死ぬ気でやっている僕の気持ちが分かるんですか」と電話。

NewTimeをオープンした時に改装で数百万円かけて、翌年にきた固定資産税。「なんでテナントを綺麗にして税金がとられるんですか」と電話。

他にも多々ありますが、こういうお金に関する文句や怒りばかりで(笑)、

今となっては反省ばかり、、、申し訳ないです、、、きちんと償います。

 

今はお金に対する考え方も嘘みたいに変わりました。

 

 

今日はそんなややスピリチュアル的な話ですが、顧客様をはじめお客様あっての自分というのは絶対です。

 

今日も本当に良い1日でした。

ありがとうございました。

 

 

来年には上の娘も小学生。(下の子は先月に1歳)

 

あっという間に過ぎていく限りある時間の中で、月に数回しか一緒にいない子どもや年に数回しか会わない自分の親との時間も大切にしなきゃなーと最近は思います。

(やっとそういうことを考える心の余裕も出てきました、、)

 

 

PS、今週は3月と4月に亡くなった祖母のお墓まいりに行きます。今年は本当に色々ある、、

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。)