seltie セルティ

ブログ
2020/02/15

「好き」をかたちに。「好き」で人生は変わる。

代表の宮下です。

本日は15:00までお店の営業を奥さんにお任せして、僕は長野市へ出張へ。

 

 

目的は長野市の専門学校「岡学園」さんの学生によるファッションショーの審査員の為。

 

 

 

2017年11月にSeltie NAGANO(長野店)を出した時に(今はクローズ)、長野市でも自分の活動の幅を広げられるようにと思っていたことが、去年くらいからこのような形となり、今日は朝から本当に嬉しい気分でした。

 

 

 

岡学園の岡校長先生はじめ、先生方のお人柄がとにかく素敵。。。

校長先生と聞くとちょっと厳しいようなイメージがあったのですが、一度お会いしてから「なんでこの学園にヒトが集まるのか」がすぐに分かりました。

だからこそ生徒さんもなんだか生き生きしていますし、自分の"好き"をしっかりと表現されている。

 

学生の頃の僕では想像出来ません。。

 

 

 

高校生のファッションショー、岡学園のファッションショーと続き、あっという間の1時間。

 

 

「好き」っていいな。

素直に感じました。

 

全ては自分の心にある素直な気持ちから始まるもの。

 

 

今日の日まで頑張ってこられた皆様のパワーを頂戴出来て本当に幸せでした!

このようなご機会を下さった岡学園の皆様に心より感謝致します。

本当にありがとうございました。

 

もし機会があれば来年もお伺いしたい、そう思えた素晴らしいショーでした。。。

 

 

 

 

 

・・・っと、

今日の嬉しさはここでは終わらず、

 

 

Seltieで(長野店でも)一緒に頑張ってくれていた元スタッフ山下(みずきちゃん)が当店を辞めてからhaba floristで働かれています。お花屋さんです。

みずきちゃんは(あっ僕は女性スタッフには皆、チャン付けです。気持ち悪るがらないでください笑)ずっとお花もやりたがっていたので今も好きを仕事にしています。

 

 

僕もたまに開店祝いのお花等をお願いしていたのですが、

今日はSeltie長野店があった場所で、(今も僕自身お世話になっている)gardenpartyさんがポップアップをやっているとのこと。

そこにみずきちゃんが立っていると。

不思議な話。

 

 

 

 

 

 

「あの時、こうなるとは思っていなかった」

 

 

それはみずきちゃんと僕が同じく口にした言葉。

gardenparty代表の坂牧さんとの関係も本当に同じことが言えます。

 

頑張っているみずきちゃんの姿を見て嬉しくなりました。

 

久々に坂牧さんにお会い出来たのも嬉しかった、、、

 

 

僕の奥さんはお花が好きなので小さくお任せした花束を作ってもらって、長野市を後にしてSeltieへ出勤しました。

なんだかとても嬉しい1日でした。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

僕は今SeltieとNewTime、松本PARCOに販売代行で数店舗(11名の方とともに)、あとこのBlogでも一切公にしていませんがジ○リさんとのお仕事も最近行っております。

以前に比べて1人でやる仕事の量は数倍になりました。

 

 

きっかけは本当に"好き"から始まっています。

 

 

服が好き。

 

販売が好き。

 

 

 

こうなるまでに毎日毎日とにかく懸命に生きています。

1年360日仕事をしていますが休みの日でもメールもLINEもバンバン来ますし、仕事のことが頭から離れることはありません。(結局365日仕事)

 

 

体調を崩そうが、高熱を出そうがやれるだけやる。

くたくたになるまでやりきって、死んだように眠る。

周りから楽しそうな声が聞こえてくる時でも、周りが祝日だって、花金だって、とにかく黙々と仕事をする。

家でゴロゴロするなら、本を読む。勉強をする。

スマホはファッションのことか仕事のことか。

とにかくずっとずっと仕事。

 

最終的には全て「お客様に喜んでいただきたいから」。それに尽きます。

 

 

 

仕事中毒の自分は2人の我が子や奥さんからしたら「良いお父さん」ではないけれど、

お父さんは嫌でやっている仕事は一つもありません。

 

全て好きだからやっています。(仕事という言葉も実はなんか違う。)

 

 

もしお腹が減らないならずっと仕事をするし、家がないなら店のストックルームで寝るし、自分のお金は服を買うか本を買うか、あとは今大して使っていません。

 

 

 

 

 

 

こんな僕も元々服なんか嫌いだったし、販売も全然向いていませんでした。

 

19歳まで本当に何もなかった。

(あまり言葉にしてはいけないと思いますが)いつ死んでも良いと思っていた。

得意なことも、好きなことも、ない。

色々なアルバイトもしたけれど、すごく真面目にやるけれど、かと言って何の感情もない。

 

 

音楽やバイクが好きになってもそれが形になることはなくて、何かに頑張っている人が羨ましくて、嫉妬をして、

たまに悪いことをすれば人(や家族)に迷惑をかけて、結局自分がつらくなるだけ。

 

 

自分は何の為に生きているのか。

なんて自分はダメなんだ。

地球は早く滅亡しないか。

隕石はいつ落ちるのか。

何か事件はおきないか。

いっそのこと自分は病気にもなればいい。楽に死にたい。

 

 

 

こじらせていますが(笑)、何もない恐怖は今でも奥底で覚えています。

これが僕の原点です。

 

 

そんな僕に彼女が出来て(今の奥さん)、服が好きな彼女のおかげで、服と出会い、人生が変わりました。

 

 

 

そこからは何度かBlogにも書いているので省きますが、

先日、2月2日にSeltieは9周年を迎えて10年目に突入しました。

 

 

事業をやっているとまぁ色々なことがあります。

ただ今もこうしてやれていることは顧客様のおかげであり、ブランド様のおかげであり、家族や応援してくださっている方々がいるからです。

本当にいつもありがとうございます。

 

 

 

 

僕は「服」に救われました。

服が大好きで大好きで、これを一生やり続けると覚悟しました。

 

 

逆に言えば服しかないから。

 

もしかしたらまた何にもなくなってしまうから。

 

僕にとって"覚悟"とはその人生を捧げること。

 

どんなことがあっても乗り越えられる。

つらくても苦しくてももうダメだと思う時でもやっていける。

 

 

それが「好き」

 

 

 

「好き」だから頑張れる。

 

 

「好き」は全てを忘れさせてくれる。

 

 

「好き」は嘘をつかない。

 

 

「好き」はあらゆることを超越する。

 

 

「好き」で人生は変わる。

 

 

仕事に限らず、そのヒトが「好き」って思うこと、「好き」って思うものが何よりも大事だと思います。

 

それが個性であり、ありのままの姿だから。

 

 

 

今日出会った方々の「好き」がどこまでも羽ばたいていくと信じています。

 

 

 

 

久々に長文ですいません、、、本日も多数の完売ありがとうございます!

色々な方々から沢山のものをいただきました、、、いつも本当にありがとうございます!泣

明日も通常営業です。明日もどうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

※毎週木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司