seltie セルティ

ブログ
2020/09/15

“リズム”を!!

代表の宮下です。

本日もご来店、誠にありがとうございます!

 

 

'21SSの展示会が6月〜7月から始まり、今月来月とまた増えてまいります。

10年以上、月数回、多い時は毎週のように行っていた出張に行かなくなり、今はオンラインで商品を拝見したり、資料でオーダーをしています。

 

 

経費面では月数万円浮いていますし、

月4回の定休日を利用しての出張は身体的にはツラい時も多く(1ヶ月〜2ヶ月休みがないこともザラでしたが)、今はなんとも気楽です。

 

が、今までの"リズム"というのがありまして、それが完全に崩れています。。。

 

 

 

店頭・出張・オーダーの中から、

お客様、デザイナーと交わす会話や対話、

そういうものを繰り返していく中で、自分の提案すべき「店頭像」が見えてきます。

 

 

確かに長年やっていれば資料でのオーダーも容易ではありますが、なんだかリズムが作りにくい、、、

 

実際に商品を見れば良いのか(展示会サンプルを送ってもらったり)とも思うのですが、確かにそれがオーダー(仕入れ)では確実ですが「自分は今そういうことを欲しているのではないな〜」と感じたり、、

 

やはり目の前に「人」や「服」があり、その直接の対話から生まれるリズムってあるように思います。

 

 

 

いきなり閃いたり、胸がドキドキしたり、気持ちが熱くなったり。

 

きっと誰しもが店頭で服を買う時って同じだと思います。

 

オンラインでは欲しいものが確実に手元に届くけれど、それ以上は何も生みません。予定調和というのか。。全てが思ったように完結する。。

 

 

 

お店は生き物。

日々情熱を持ってやっておりますし、服に囲まれた、愛おしい毎日ですが、リズムというのはとても大事です。

生き物ですから毎日の流れは当然違います。

 

そもそも店頭というのは、そのリズムをもお客様にお伝えする場所だというのがこのコロナ禍で分かりました。

 

 

今日、ご新規のお客様に「たくさんの服屋を見てきたけれどここが一番」とおっしゃっていただいたり、

つい先日、7店舗を回ってピンとこなくてお買い物が出来なかったというご新規の方が3点まとめてお買い物をして下さったり、(その時に「このお店は魔法がかかっている」とおっしゃってくださいました)

それもリズムからなるものかと思います。

 

流れ、タイミング、空気、、、、モノだけではない何か、、、

 

 

"全ての商品を一切セールにかけずに定価で売る"ということを今のブランド数でやろうと考えたのであれば、

シーズン全体の流れ、入荷のタイミング、気候の変化、そしてお客様の気持ち、

言葉では言い表せない、目に見えない流れを読んで作っていかないと絶対に出来ません。

 

 

出張に出ない、オンラインでのオーダーは日常の中の、点と点になってしまい、流れるようなリズムがどうしても作りにくく、葛藤があります。

 

 

ただ今度は今までにないリズムというのが生まれてくるのも事実。

それは今までとは違いますが、自分なりにポジティブに捉えて、いつもよりも厳選された'21SSを迎えられたらと考えています。

 

 

来シーズンもお客様に喜んでいただけるようなリズムを作ってまいります。

(もちろん今シーズンも!)

 

 

リズムリズムとうるさいBlogですが、

本日も動画、オンラインストアともに更新しております!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Seltie セルティ(@seltie_matsumoto)がシェアした投稿 -

 

 

毎日撮り続けている動画もオンライン上の"リズム"になれば幸いです!!

 

久々にBlogで長文を打ちましたが、熱いお客様がここ最近多く書きたくなりました😊 笑

日々1年目のような気持ちで精進します。まだまだ勉強しないと。

本日もありがとうございます。

 

明日もどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※毎週木曜日定休・毎週日曜は18時閉店となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司