seltie セルティ

ブログ
カテゴリー つぶやき
2013/11/30

いつかは皆、、、

今日は月末。

Seltieでの月末の恒例行事と言えば棚卸し。

この日はみんな朝5時に出勤。眠いのは当たり前。辛いのも当たり前。

だけれど毎月やりますと会計士さんに約束してからもう1年くらい経つのでしょうか?

いや経たないのかな?

もう覚えてもないですが、経ってても経ってなくても今日はいつもより長い一日。

そんな長い一日の一番の衝撃は、宮城県仙台市「garden」さんの閉店。

twitterで拝見してびっくりしました・・・。

宮城と言えば仙台、仙台と言えば「garden」

それくらいの存在。

僕にとってそれは紛れもない事実。

「garden」さんに行く目的で旅行の計画も立てたくらい。
(結局当時、極貧の僕にはその交通費は無理でした・・・)

僕が以前に働いていた当時のRone(ロネ)の社長であった加藤さんと「garden」の社長"シホさん"とは仲が良く(?)、一度僕も一緒にお酒を飲ませていただいたことを今でもよく覚えています。

あれから数年が経ち、僕が独立してからはたまに展示会等でシホさんにお会いしてもちょこっとご挨拶するだけでなかなかお話する機会はありません。

(なんかすごいオーラがあって、僕なんかが話してはいけないような空気があると言いますか・・・)

そんなシホさんが閉店にあたって書かれていたBLOG。

心打たれました。

こちら

僕がこんなことをBLOGで書くのは恐縮過ぎるのですが、やっぱり"本物"の御方だなって思いました。

BLOG内で書かれていた、

完全に、時代の波に呑み込まれました。勝ち負けで言うなら負けました。

gardenは役割を終えたな、と感じます。ひとつの時代の終焉を感じます。

こんなに綺麗にきちんと言えること。

きっと今の僕には出来ない。

弱い人間は皆それを隠し、逃げ、今まで自分がお世話になった全てのお客様の恩をなかったかのようにする。

OPEN当時から書いていますが、どんな店もいつかはなくなる。

早いか遅いか、

ブランドだって、

人だって、

いつかは全部消えてなくなる。

店も、ブランドも、大切な家族も、あなた自身も。

僕は、シホさんの書かれていたBLOG内で言う、"gardenヌ"ではないけれど非常に悔しい。

悔しくて悔しくて仕方がない。

また偉大なSHOPが一つ消えてしまいました。

僕は僕なりの人生を"全う出来るようにもっともっと頑張らないといけない。

今まで本当にお疲れ様でした。

年内にgardenさんに行く事は叶いませんが、僕の中ではこれからもずっと
仙台と言えば「garden」です。

Seltie 宮下