BLOG

出張日記 〜kagari yusuke 2012〜

2012.06.04|展示会(出張日記)

先日の出張、
『kagari yusuke(カガリユウスケ)』の年1回による展示会をついに見てまいりました。

2012年のコレクションは『世界は全てカバンとして持ち歩く事が出来る』

壁を更に派生させ、経年変化から世界中(の壁)を持ち歩くという大きなことをテーマに。

デザイナー明松(カガリ)さん本人が撮影した様々な写真をターポリンに印刷、それを素材としBAGにする。

写真さえ撮れれば世界中全てがBAGとなる。

もちろん自分の家(街)だって、遠く離れた海外だって。

とってもロマン溢れる素敵なコレクションでございました。

言葉でだらだらと説明しても仕方ないので、展示会の様子をずらーっとご覧下さい!!

いや〜何度見てもニヤニヤしちゃう。

写真はたまたま全て東京の街で撮ったもの。

東京の壁達。

形は全て新作で、以前のBAGよりも改良を重ねています。

それから、定番(0年・100年シリーズ)もございます。

リュックの発表は初となりますが、実は当店にて以前客注で制作してもらったリュックが元になったそうです。

明松さんはどんな無茶ぶりにも答えて下さります。

本当に全て手作業だからこそ出来る事。

明松さん曰く、自分の目が届く範囲でしか仕事はしない。スタッフを増やしてたくさんBAGを作って販売することよりも1点1点丁寧に作って、ちょっと手に入りにくいくらいがちょうどいい。会社を大きくすることも初めから考えていない。

僕は明松さんのこのスタンスが本当に好きです。いえ大好きです。

1つ1つのメンテナンスもしてくださるというのもこういう方だから。

きっときっとこれから先、更に壁を持ち歩く方が増えるでしょう。

だってこんな方が作るBAGだもん。絶対いいに決まってる。

僕自身も買って、使って、本当に良かったと思っています。

Seltieでも皆様にデザイナーの思いをきちんとお届け出来たらと思います。

そんなわけで、この展示会の様子を出来る限り皆様にお届けすべく巡回展を当店にて行います。

7月13日(金)〜15日(日) 11:00〜20:00
(他、巡回展を行うSHOPさんの情報はこちらをご覧下さいませ。)

もちろんデザイナー明松さんも来店。

全てのBAG(&過去のものも)がオーダーできます。

まだ色々が未定ですので、決まり次第お伝えしてまいります。

1ヶ月後、是非皆様のご来場お待ちしております!!!!!!!!!!!!

Seltie 宮下