BLOG

出張(5月25日)

2011.05.25|展示会(出張日記)

こんばんは。

先程、長野県松本市に帰省致しました。

とってもぐったりした気がします→ twitter/SeltieMiyashita

本日も数件、展示会へ。

やはり一番印象的だったのは『Keisuke Kanda』ケイスケ カンダ。

もちろん以前から存じ上げておりました。

でもなかなか展示会に伺う機会もなく、初めて拝見致しました。

あまりベラベラ感想を述べるのはなんだか嫌なので、簡潔に・・・ドキドキしました。

ワクワクではないです。楽しかったとか、良かったとか、そういうのでは決して表せない世界観、ドキドキ。

僕はブランドさんを見に行く前に、下調べはほとんどしません。

もちろん最低限のこと(どこのブランドとか)は知っておく必要はあるかとは思いますがどんなアイテムがあるとか、どんなのが売れていたとか、どこのお店で扱っているとかそういうのは調べません。

お客様とも話したことですが、
有名と言われる建造物や絵画を見に行くとします。それを見たら、一言目に「すごい」と言います。でもそれは「有名だから」、「みんなスゴいと言っていたから」と知っていたからくる場合が多々あります。それは自分の感性や感想ではありません。

大事なのは自分がどう思ったか、感じたか。

皆がいいというけれど、自分にはわからない。自分はいいと思ったけれど、皆はわかってくれない。
それが自分に一番正直な感想。
 
僕はKeisuke Kandaを初めて見て、ドキドキしました。

神田さんとお話しして一番びっくりしたのは、取り扱い店舗は本当に少ないのに、<一般の方の為の展示会>(27日〜31日。予約が必要です。)には1000人くらいの予約が入っているということ。1日で数百人(笑)・・入るのかなぁ。

エラい事です。そんな展示会初めて聞きました・・。

でも神田さんだからこそ。と、お話して感じました。

うんうん、今日はなんだかしっとりとした余韻で眠れそうです。

明日のご来店もお待ちしております。

※展示会の写真を載せようと思いましたが、展示会に期待していらっしゃるたくさんの皆様に失礼にあたると思いましたので今回はお載せ致しません。

宮下