BLOG

コラボアイテム第一弾!『KAGARI YUSUKE』×Seltie

2011.11.10|アイテム紹介, 告知

明日、11月11日はポッキープリッツの日。

僕もポッキー大好きです。もちろんプリッツも。

しかし、正直自分自身の為に11日にポッキーを買うかと言うときっと買いません。

2011年11月11日は数字として見てもとても素敵な日。

そんな数字のいい日に、これから『数字』をテーマに行っていくコラボ企画第1弾を販売。

この日がいいなっと考えていました。

コラボ企画第1弾は『KAGARI YUSUKE(カガリユウスケ)』!

100年ブレスレット ¥8,925-(税込) シリアルナンバー入り限定20

壁を持ち歩くから『壁を身につける』へ。

バッグよりも更に変化を楽しめます。

バッグは高価でなかなか買えないという方にもオススメでき、男女問わず身につける事が出来ます。

無理言って、元々一切なかったアイテムを特別に制作していただきました。

本当に傑作です。

『数字』をテーマにしておりますので(理由は後程・・)、全てにシリアルナンバー入り。

001〜020まで。限定20。

加工には個体差がある1点ものですが、シリアルナンバーが入る事により、より特別なものへ。

初めはかなり固さがございますが、日々使う事により馴染んでまいります。

調節も出来ますので、男女問わず使用が可能です。

明日11月11日11時〜販売致します。

ちなみにこれはなかなか他のお店さんではやらないと思うのですが、通販でもシリアルを全て選べるように致します。

もちろん私も買いますが、一番最後に残った数字と決めています。

それは、店員や販売する者が特権と言ってだいたい1や最後の数字、キリ番を買い、大抵お客様は選べないもの。

言っておくけどそれ特権じゃないですから。ずるいだけ。
誰の為に、何の為に販売しているの?その行為は本当につまらない。そう思っていました。

さて、『数字』をテーマにした理由は、2つあります。

1つは数字というのは1人1人にとって、とても大事なものだからということ。

もしかしたらただの記号という方もいるかもしれません。

しかしきっと誰しもが自分の『数字』をもっています。

誕生日、記念日、忘れられない大切な日、大切な人の日、年齢や住所・・・

それは人それぞれ。

そんな意味のある『数字』をもっともっと大切にしたい。

洋服や小物にとっての数字は価格や生産数くらい。

でもそれは基本選べないもの。

好きな数字をもっとワガママに選べたら楽しい。が、1つ目の理由です。

2番目は、お客様目線で販売したいということ。

日常的に溢れている別注もの。もはや別注という言葉は誰しもが知っています。

でも別注だから数が少ないかというとそうでもない場合もある。

こちらも20個ございます。

いったいいくつ作られているのか、それはデザイナー、生産者しか知りません。

かぶることだってもちろんあります。でも、かぶるのなんて誰しもが嫌。

そこにシリアルをいれることにより、
いくつ作られていて、自分はいくつを選んで、そして万が一かぶったとしても自分だけの数字がそこには存在する、
もっともっとお客様自身に選択権があり、知る、語ることの出来るアイテムにしたかったのです。

付加価値も付きますし、選ぶ楽しみだって増えます。

僕は消費者であり、お客様であり、販売する者です。

Seltieのコンセプトは『ワガママ(我が儘)』

ワガママを名乗っている以上はワガママなことを提案してまいります。

これから’12S/Sにかけて『数字』をテーマに色々なブランドさんとコラボしてまいります。

ご期待下さい!!

『KAGARI YUSUKE』100年ブレスレットは、明日11日11時〜販売スタート!

通販はこちらから→<<KAGARI YUSUKE>>

皆様のご来店、お待ちしております。

宮下