BLOG

少し’13S/Sをご紹介でも

2012.10.30|つぶやき, 展示会(出張日記)

2日前の営業終了後の棚卸しは結局午前2時過ぎまでかかってしまい、スタッフ白澤とともに完全なる疲労。。。16時間以上よく働きました。

本日の私はいつもより2時間半早く起きて、早々出勤。

大量にたまった発注書と真剣勝負。

まだ全然終わっていない為、今日は何時に帰れるかわかりません。。。

’13S/SはSeltieの2周年にあたり、5シーズン目となります。

棚卸しをしてみてもわかったのですが、店の大きさは変わらずとも4シーズンで成長致しました。もちろんまだまだ全国各地で活躍しているSHOP様の足下にも及ばない存在。

でもここからまだまだ十二分に伸びることが出来ると意気込んでいます。

・・・・しかしながら、取り扱いブランドの全ての展示会に伺い(これからも)、拝見していく中で今までになかった感情が芽生えています。

「グッとこない」

胸の奥にあるドキドキやワクワクしてしまう”スイッチ”はいつでもONになる準備は出来ているし、そのスイッチごと握られてしまう様なググッとくる感覚、

それが今回本当に少ない。

“すごい!!”と思ったブランドさんやアイテムは予算がある以上は沢山オーダーしますし、予算がなくたって「売りたい!!」って思えばいくらだってオーダーします。

その為に借金もしているし、そういう感覚こそプライスレス。

しかし、それを思う事も少なし。。。

んー・・・・・なんなのかなぁ。どうにかならないのかなぁ。

まぁそんな事をぶつぶつ言いながらももちろん素敵なものはいっぱいございます。

まだまだ春夏のことを考える必要はないかと思いますが、ファッションは相変わらず楽しいってことさえ少しでもお伝え出来れば。。。。。。

極々極々一部でございますが、こういうアイテムが入荷してまいります。

まだ展示会がこれからのところも多いので、良い出会いを期待しつつ、
展示会の終わりましたブランドさんのオーダーは期日までにすっごく頭を使って、
悩みに悩んで、より多くの方にご提案が出来ますよう春夏のラインナップを考えていきたいと思います。

テーマは”質”。

今まで出来なかったことを少しずつ。

今まで出来ていたことは高めて。

いてもたってもいられないような、

おぉっと声を上げてしまうような、

そんなシーズンにしていきます。

Seltie 宮下