seltie セルティ

ブログ
2020/09/15

“リズム”を!!

代表の宮下です。

本日もご来店、誠にありがとうございます!

 

 

’21SSの展示会が6月〜7月から始まり、今月来月とまた増えてまいります。

10年以上、月数回、多い時は毎週のように行っていた出張に行かなくなり、今はオンラインで商品を拝見したり、資料でオーダーをしています。

 

 

経費面では月数万円浮いていますし、

月4回の定休日を利用しての出張は身体的にはツラい時も多く(1ヶ月〜2ヶ月休みがないこともザラでしたが)、今はなんとも気楽です。

 

が、今までの”リズム”というのがありまして、それが完全に崩れています。。。

 

 

 

店頭・出張・オーダーの中から、

お客様、デザイナーと交わす会話や対話、

そういうものを繰り返していく中で、自分の提案すべき「店頭像」が見えてきます。

 

 

確かに長年やっていれば資料でのオーダーも容易ではありますが、なんだかリズムが作りにくい、、、

 

実際に商品を見れば良いのか(展示会サンプルを送ってもらったり)とも思うのですが、確かにそれがオーダー(仕入れ)では確実ですが「自分は今そういうことを欲しているのではないな〜」と感じたり、、

 

やはり目の前に「人」や「服」があり、その直接の対話から生まれるリズムってあるように思います。

 

 

 

いきなり閃いたり、胸がドキドキしたり、気持ちが熱くなったり。

 

きっと誰しもが店頭で服を買う時って同じだと思います。

 

オンラインでは欲しいものが確実に手元に届くけれど、それ以上は何も生みません。予定調和というのか。。全てが思ったように完結する。。

 

 

 

お店は生き物。

日々情熱を持ってやっておりますし、服に囲まれた、愛おしい毎日ですが、リズムというのはとても大事です。

生き物ですから毎日の流れは当然違います。

 

そもそも店頭というのは、そのリズムをもお客様にお伝えする場所だというのがこのコロナ禍で分かりました。

 

 

今日、ご新規のお客様に「たくさんの服屋を見てきたけれどここが一番」とおっしゃっていただいたり、

つい先日、7店舗を回ってピンとこなくてお買い物が出来なかったというご新規の方が3点まとめてお買い物をして下さったり、(その時に「このお店は魔法がかかっている」とおっしゃってくださいました)

それもリズムからなるものかと思います。

 

流れ、タイミング、空気、、、、モノだけではない何か、、、

 

 

“全ての商品を一切セールにかけずに定価で売る”ということを今のブランド数でやろうと考えたのであれば、

シーズン全体の流れ、入荷のタイミング、気候の変化、そしてお客様の気持ち、

言葉では言い表せない、目に見えない流れを読んで作っていかないと絶対に出来ません。

 

 

出張に出ない、オンラインでのオーダーは日常の中の、点と点になってしまい、流れるようなリズムがどうしても作りにくく、葛藤があります。

 

 

ただ今度は今までにないリズムというのが生まれてくるのも事実。

それは今までとは違いますが、自分なりにポジティブに捉えて、いつもよりも厳選された’21SSを迎えられたらと考えています。

 

 

来シーズンもお客様に喜んでいただけるようなリズムを作ってまいります。

(もちろん今シーズンも!)

 

 

リズムリズムとうるさいBlogですが、

本日も動画、オンラインストアともに更新しております!

 


 
この投稿をInstagramで見る
 

Seltie セルティ(@seltie_matsumoto)がシェアした投稿



 

 

毎日撮り続けている動画もオンライン上の”リズム”になれば幸いです!!

 

久々にBlogで長文を打ちましたが、熱いお客様がここ最近多く書きたくなりました😊 笑

日々1年目のような気持ちで精進します。まだまだ勉強しないと。

本日もありがとうございます。

 

明日もどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※毎週木曜日定休・毎週日曜は18時閉店となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

2020/06/09

本当にやりたいことをやるために、”時間”というものを味方にする。

代表の宮下です。

 

消費税増税、台風19号、そしてコロナウイルスと去年から今年にかけてお店の運営に影響のある出来事が立て続けに起きております。

その中であっても顧客様に支えられ、今も問題なく運営をさせていただいております。

それは本当にありがたいことであり、この顧客様とこれからもずっとという想いで今も営業しております。いつもありがとうございます。

 

ただ、ずっとモヤモヤしていることがありました。

 

 

そのモヤモヤの大きな原因の1つが、

「本当に欲しいという商品になかなか出会っていない」ということでした。

それは僕自身が欲しいということではなく、「顧客様が欲しいと思う商品」という意味。

 

 

当店も10年目になり、長いお客様ですと僕が以前に勤めていたお店から数えて10数年のお付き合いになります。

お好きな商品というのは熟知まではいかなくてもよく分かります。

何が気になっていて、どういうふうに着こなすのか、その方の好むサイズ感、服装の癖のようなものが言葉を交わさなくても分かります。

もちろん過去に購入いただいた全ての商品とその日付も残しております。

顧客様と10年歩むということはそういうことですし、これから20年、30年という想いも変わりません。

 

 

 

毎日お客様に洋服を販売し続け、

同時に僕も毎月沢山の服を買って、

(あっまた買ったのですが、、迷ってたけどやっぱり買い。笑 ↓)

 

『ohta』imo navy widepants
41,000円(税込45,100円)


 

 

もちろん家にも沢山の服があって、それでも欲しくなって、買って、着て、

顧客様も当然同じで、

その中で生まれる矛盾からNewTimeを開店しました。

 



 

それが今から5年前。

 

 

 

今時代的にも、流れ的にもこのようになっていますので、

新品のお店に当店のように古着(ブランドの古着)が並ぶのが一層当たり前にはなると思います。

(ヴィンテージミックスというのは元々ありましたが、新品のお店がそこで取り扱うブランド古着も一緒に置くというのはなかったかのように思います。これから増えると思います。)

 

 

 

話を戻し、

Seltieを開店し、NewTimeも始めて数年は冒頭のモヤモヤのようなものはなかったのですが、

それからも沢山の展示会に足を運び、大量のメールと招待状に目を通し、調べ、仕事の最中はもちろん、家にいる間もひたすらにブランドを探し、、、

それくらい服が好きで、顧客様に服を紹介したくて、

 

 

でも、

いよいよ顧客様に販売したい商品(ブランド)がなくなっていることにハッと気が付きました。

 

最近と言えば最近のことです。

 

 

もちろん商品が悪いとか、気に入るデザインがないとか、そういうことでは決してなく、(あります。だから買ってます!)

目の前にいらっしゃる顧客様が飛びつくような、感動するような、欲しくて欲しくて仕方ないような、僕はそういうことがしたいのだと。

原点はそこだったはず。

 

 

 

トレンドがどうだとか、今はこういうのが売れているとか、いやもちろんそれも大事なのですが、

顧客様が欲しいかどうか、他はどうでもいいのです。

他では売れているとか、今こういうのが流行っているというのが顧客様に響くものでなければ意味がない。

 

 

 

一番新しいものが一番かっこ良いとは思わないし、お金を出せば誰でも出来るようなスタイルにも興味がないし、

こうなればいっそのこと自分で作ってみるかとオリジナルでTシャツを作ってみたけど(1型だけ)やっぱり僕はデザイナーにはなれなかったし、

商品はある程度仕入れないといけない(本来は70%くらいがベストだけど100%仕入れないとお店が成り立たないとか)、

だけどそれが顧客様が心底求めている感じではないようなのはどこかで薄々感じており、

(こう見るとただの駄々っ子。笑)

そしてこのコロナ禍で、今までのアパレルの仕組みは崩壊寸前に。

 

 

 

 

そんな中、

先日NewTimeに出品がありました。

 

『HIRO』2004A/W 1点ものリメイクデニムパンツ
70,000円(税込77,000円)


 

 

どの商品も1日と残りませんでした。

 

お客様が「最高です!家宝です!買ってよかったです!」と自撮りした写真を送って下さって、本当に嬉しかった。

 

あー嬉しいな〜、僕は毎日毎日そういう気持ちでしかいたくないな〜と今もその余韻を残しています。

(Iくん、本当にありがとうございます)

 

 

Seltieでも1日と残らない商品があるけれど、

一番新しいものが一番売れるとは限らない。(売れるのもある)

 

 

時間が一番短い商品が新品であり、”ファッション”であるけれど、

古着のように誰かの手に渡ったものであっても、時間が経っても、

新品以上に感動を届けることが出来る。

そして時にはそれは元々付いていた定価を優に超える。(定価の4倍近い15万円で売れた実績もあります)

 

 

今感動を届けるために必要なことは”買えないもの”であるということ。

 

なぜなら、【今はなんでも手に入れることが出来るから】

 

 

 

自分がやりたいことをやるために少し前より動いております。

これからもやっていくことは変わりませんし、洋服も販売し続けます。

Seltieで新品、NewTimeで古着を販売していきます。見た目もなんら変わりません。

 

 

“時間”を味方にした自分にしか出来ないこと、

顧客様に響く本当のバイヤーであり続けること、

絶対に真似の出来ないことをやっていくこと、それで感動をお届けすること、

SeltieとNewTimeの両輪でそれを実現してまいります。

 

 

半年〜1年くらい時間は要しますが、またご紹介させていただきます!

 

 

久々にワクワクしているので長文になりました・・・。

まだお披露目していないので少し不安ですが、NewTimeを開店しようと決断した時と同じ心境なのできっと大丈夫・・・。

顧客様がワクワクされますように・・・。

 

それではこれからも両店舗ともに宜しくお願い致します!!

 

 

PS、ふと思い返すと、ここで書いていることが今からちょうど5年前なので少し「?」な箇所もありますが、この時の情熱はNewTimeを作って良かったと思う今に繋がっています。

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

→NewTime

 

※毎週木曜日定休・毎週日曜は18時閉店となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

2020/06/01

5月は前年比を越えまして、、本当にありがとうございました!6月も宜しくお願い致します。

代表の宮下です。

5月最終日、

10年以上のお付き合いのある顧客様にお越しいただきまして楽しくお話させていただき、それからも混み合いまして今日は18時閉店ということもありまして毎日恒例である「動画」は本日ございません、、!

店頭が忙しいということは本当にありがたいことでございます。いつもありがとうございます!

 

 

日曜は18時閉店で19時前に家に帰り子ども達と夕食を食べて、寝かしつけてそのまま寝てしまい、今このBlogを夜中の3時半に書いています、、、笑

そのまま寝ればいいのにやると決めたことはしっかりやるのが僕の意志でございますのでBlogは書きます。笑 (あと2時間後には起きますが、、)

 

 

 

5月のGWは休業(予約制)していたこともありましたし、いつものような帰省のお客様のご来店や観光の方を売り上げは一切なく(去年はそこの売り上げが多かったのですが。。)、1日1日を大切に黙々と営業してまいりましたが、

コロナ禍であっても、前年の売り上げを数%程越えての着地となりました。

本当にありがとうございました。

 

在庫の関係から一部セールを行っていたからに起因するものですし、売り上げよりも利益と思っていますし、これからの”第2波”も想定出来ますので5月が良かったとしても6月からもやることは何一つ変わりません。

 

ただこうして売り上げがつくれたことはとても嬉しいですし、顧客様に日々支えていただいているということを特に実感する月だったように思います。

6月も感染予防に努めながら気を引き締めてやれることをひたすらに、と思っております。

 

 

今まで色々なことがありましたが顧客様がいらっしゃらなかったら今の自分はありません。

 

その方々への感謝、

続けさせていただける感謝というのは1日たりとも忘れたことがありません。

本当にツラいときに何度も何度も支えていただきました。

 

深夜3時、4時にBlogなんか書かなくても良いのですが(書かないほうが楽ですし、大した内容でもないですが)、

やはり毎日ご覧になって下さっている数百人の方々への誠意は日々の言葉や行動で伝わるものだと思っています。

 

 

真面目にやってればいいってものでもありませんが、これを続けるか続けないかの差はものすごく大きいように考えております。

 

一喜一憂することなく、明日からも黙々と励んでまいります。

 

6月も皆様にとって良き出会いがありますように、、、!

 

明日も通常営業です。

明日からも何卒宜しくお願い致します!!

 

PS、明日は動画更新してまいります!

 

→ONLINE STORE (通販)

 

※毎週木曜日定休・毎週日曜は18時閉店となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

2020/02/15

「好き」をかたちに。「好き」で人生は変わる。

代表の宮下です。

本日は15:00までお店の営業を奥さんにお任せして、僕は長野市へ出張へ。

 

 

目的は長野市の専門学校「岡学園」さんの学生によるファッションショーの審査員の為。

 



 

 

2017年11月にSeltie NAGANO(長野店)を出した時に(今はクローズ)、長野市でも自分の活動の幅を広げられるようにと思っていたことが、去年くらいからこのような形となり、今日は朝から本当に嬉しい気分でした。

 

 

 

岡学園の岡校長先生はじめ、先生方のお人柄がとにかく素敵。。。

校長先生と聞くとちょっと厳しいようなイメージがあったのですが、一度お会いしてから「なんでこの学園にヒトが集まるのか」がすぐに分かりました。

だからこそ生徒さんもなんだか生き生きしていますし、自分の”好き”をしっかりと表現されている。

 

学生の頃の僕では想像出来ません。。

 

 



 

高校生のファッションショー、岡学園のファッションショーと続き、あっという間の1時間。

 

 

「好き」っていいな。

素直に感じました。

 

全ては自分の心にある素直な気持ちから始まるもの。

 

 

今日の日まで頑張ってこられた皆様のパワーを頂戴出来て本当に幸せでした!

このようなご機会を下さった岡学園の皆様に心より感謝致します。

本当にありがとうございました。

 

もし機会があれば来年もお伺いしたい、そう思えた素晴らしいショーでした。。。

 

 

 

 

 

・・・っと、

今日の嬉しさはここでは終わらず、

 

 

Seltieで(長野店でも)一緒に頑張ってくれていた元スタッフ山下(みずきちゃん)が当店を辞めてからhaba floristで働かれています。お花屋さんです。

みずきちゃんは(あっ僕は女性スタッフには皆、チャン付けです。気持ち悪るがらないでください笑)ずっとお花もやりたがっていたので今も好きを仕事にしています。

 

 

僕もたまに開店祝いのお花等をお願いしていたのですが、

今日はSeltie長野店があった場所で、(今も僕自身お世話になっている)gardenpartyさんがポップアップをやっているとのこと。

そこにみずきちゃんが立っていると。

不思議な話。

 

 

 



 



 



 

「あの時、こうなるとは思っていなかった」

 

 

それはみずきちゃんと僕が同じく口にした言葉。

gardenparty代表の坂牧さんとの関係も本当に同じことが言えます。

 

頑張っているみずきちゃんの姿を見て嬉しくなりました。

 

久々に坂牧さんにお会い出来たのも嬉しかった、、、

 

 

僕の奥さんはお花が好きなので小さくお任せした花束を作ってもらって、長野市を後にしてSeltieへ出勤しました。

なんだかとても嬉しい1日でした。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

僕は今SeltieとNewTime、松本PARCOに販売代行で数店舗(11名の方とともに)、あとこのBlogでも一切公にしていませんがジ○リさんとのお仕事も最近行っております。

以前に比べて1人でやる仕事の量は数倍になりました。

 

 

きっかけは本当に”好き”から始まっています。

 

 

服が好き。

 

販売が好き。

 

 

 

こうなるまでに毎日毎日とにかく懸命に生きています。

1年360日仕事をしていますが休みの日でもメールもLINEもバンバン来ますし、仕事のことが頭から離れることはありません。(結局365日仕事)

 

 

体調を崩そうが、高熱を出そうがやれるだけやる。

くたくたになるまでやりきって、死んだように眠る。

周りから楽しそうな声が聞こえてくる時でも、周りが祝日だって、花金だって、とにかく黙々と仕事をする。

家でゴロゴロするなら、本を読む。勉強をする。

スマホはファッションのことか仕事のことか。

とにかくずっとずっと仕事。

 

最終的には全て「お客様に喜んでいただきたいから」。それに尽きます。

 

 

 

仕事中毒の自分は2人の我が子や奥さんからしたら「良いお父さん」ではないけれど、

お父さんは嫌でやっている仕事は一つもありません。

 

全て好きだからやっています。(仕事という言葉も実はなんか違う。)

 

 

もしお腹が減らないならずっと仕事をするし、家がないなら店のストックルームで寝るし、自分のお金は服を買うか本を買うか、あとは今大して使っていません。

 

 

 

 

 

 

こんな僕も元々服なんか嫌いだったし、販売も全然向いていませんでした。

 

19歳まで本当に何もなかった。

(あまり言葉にしてはいけないと思いますが)いつ死んでも良いと思っていた。

得意なことも、好きなことも、ない。

色々なアルバイトもしたけれど、すごく真面目にやるけれど、かと言って何の感情もない。

 

 

音楽やバイクが好きになってもそれが形になることはなくて、何かに頑張っている人が羨ましくて、嫉妬をして、

たまに悪いことをすれば人(や家族)に迷惑をかけて、結局自分がつらくなるだけ。

 

 

自分は何の為に生きているのか。

なんて自分はダメなんだ。

地球は早く滅亡しないか。

隕石はいつ落ちるのか。

何か事件はおきないか。

いっそのこと自分は病気にもなればいい。楽に死にたい。

 

 

 

こじらせていますが(笑)、何もない恐怖は今でも奥底で覚えています。

これが僕の原点です。

 

 

そんな僕に彼女が出来て(今の奥さん)、服が好きな彼女のおかげで、服と出会い、人生が変わりました。

 

 

 

そこからは何度かBlogにも書いているので省きますが、

先日、2月2日にSeltieは9周年を迎えて10年目に突入しました。

 

 

事業をやっているとまぁ色々なことがあります。

ただ今もこうしてやれていることは顧客様のおかげであり、ブランド様のおかげであり、家族や応援してくださっている方々がいるからです。

本当にいつもありがとうございます。

 

 

 

 

僕は「服」に救われました。

服が大好きで大好きで、これを一生やり続けると覚悟しました。

 

 

逆に言えば服しかないから。

 

もしかしたらまた何にもなくなってしまうから。

 

僕にとって”覚悟”とはその人生を捧げること。

 

どんなことがあっても乗り越えられる。

つらくても苦しくてももうダメだと思う時でもやっていける。

 

 

それが「好き」

 

 

 

「好き」だから頑張れる。

 

 

「好き」は全てを忘れさせてくれる。

 

 

「好き」は嘘をつかない。

 

 

「好き」はあらゆることを超越する。

 

 

「好き」で人生は変わる。

 

 

仕事に限らず、そのヒトが「好き」って思うこと、「好き」って思うものが何よりも大事だと思います。

 

それが個性であり、ありのままの姿だから。

 

 

 

今日出会った方々の「好き」がどこまでも羽ばたいていくと信じています。

 

 

 

 

久々に長文ですいません、、、本日も多数の完売ありがとうございます!

色々な方々から沢山のものをいただきました、、、いつも本当にありがとうございます!泣

明日も通常営業です。明日もどうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

※毎週木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

 

2019/12/29

12月30日(月)が2019年最終営業日です。服で人生を切り開く

代表の宮下です。

早いもので明日12月30日(月)が2019年の最終営業日となります。

大変恐れ入りますが明日は17:00までの営業とさせていただきます。

 

また年始は1月3日から初売りとさせていただきます。

 



 

 

良くも悪くも365日中、355日は働き、365日休むことなく脳みそは仕事をし続け、あっという間の2019年でした。

もちろん年末年始も休むことなく働きます。

 

 

楽しい時も嬉しい時も苦しい時も悲しい時も辛い時もまぁ色々とありましたが、

関わって下さる方への”感謝”を常に意識した1年だったなぁと思います。

 

それは僕にとっても、宮下家にとっても、今までで一番大きな勉強になりました。

お一人お一人の方にどれだけ救っていただいたかは分かりません。本当に感謝でいっぱいです。

 

 

2020年という節目の年、当店は2020年の2月に丸9年を迎え、10年目と歩を進めます。

しかしながら、前にも書き続けていますが10年目だろうが1年目のような気持ちで臨みますし、一切奢ることなく、目の前のことに対して全力で向かってまいります。

 

 

 

アパレルにとっては厳しい時代と言われていますが、そんなことは正直どうでもいいと思っています。

厳しいとか悪いとかそれが現実であることは当然分かってはいても、

それを嘆いたところで誰かが助けてくれるわけでもない。給与を払ってくれるわけでもない。生活を保証してくれるわけでもない。

嘆いたら嘆いた分だけもっともっと悪くなります。

そういうことって多いと思います。

自分たちの力でなんとかそれを切り開いていくしか方法はありません。

 

 

嘆く暇があったら、愚痴言う口があるなら、

手を動かし、頭を使って、使って使ってもうどうにもならないようになってでも、その真っ暗な中にも確かにある小さな光に向かって懸命に立ち向かう。

それがアパレルであって、服の力だと思います。

 

 

服で勇気をもらった、自信が湧いた、人生変わった。僕もその一人です。

服には絶対にそういう力があって、

その力は現状を、現実を、少しでもより良くしていくもの、突破していくものだと思っています。

 

 

 

“服で人生を切り開く”

 

 

2020年も皆様にそんな洋服をお届け出来たらと思います。

 

 

それでは2019年の最終営業(17時まで)もどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

 

2019/12/16

『ANREALAGE(アンリアレイジ)』’20SS受注会も本当にありがとうございました!

代表の宮下です。

3日間開催させていただきました『ANREALAGE(アンリアレイジ)』’20SSの受注会も本日で閉幕。

お越しくださいました皆様、誠にありがとうございました!!

 

 

毎シーズンご購入いただいている方々に支えられ、今回も楽しく開催させていただきましたこと、本当に嬉しいです。。。

連日営業終了時間過ぎまでいろいろとご試着されたり、迷ったり、悩んだり、、、そういう時間を共有出来たことがありがたい限りです。

 

 

昨日は滞在時間3時間程度にも関わらず、デザイナーの森永さんと渋谷PARCO店のスタッフである菅原さんが日帰りでお越し下さいました。(その前日には営業の竹田さんがお越しくださってずっとお手伝いをして下さっていました)



 

森永さんをはじめ、ANREALAGEの皆様、この度も本当にありがとうございました。

 

 

 

Seltie開店時の4ヶ月前、2010年10月に僕は森永さんに「新しいお店を出すこと」、「お取り扱いをお願いしたい」ということを伝えました。

鋭い目つきの後、快く承諾していただき(確か会話はほとんどしていなかったような)、

あれから9年以上の時が経ち、僕の以前の職場から考えると10年以上の年月が経っています。

 

 

あの時、

僕が森永さんの服作りの姿勢を見て感じた、

「信じる」「信じてみたい」ということ。

 

 

それは僕の今の生き方、血に脈々と流れております。

 

 

 

 

 

今年、森永さんが[毎日ファッション大賞]の第37回の大賞をとられ、授賞式に行ってまいりました。

 



 

 

本当はもっとステージの近くに行けましたし、その方が写真もよく撮れるのですが、そんな気にはなれませんでした。

 

色々なことが込み上げてきて、泣きそうになってしまい、そういう気持ちや想いを大切にしたく、遠く1人で噛み締めていました。

 

 

 

「信じてきて良かった」

 

 

そう思うことって人生ではそんなにないと思います。

 

 

そもそも本気で誰かを信じること自体、人生でそうあるものでもないかもしれません。

 

 

 

僕も色々な経験をさせていただき、本当に情けなくなるくらいの失敗をさせていただき、

そんな中、当店に通ってくださる顧客様やデザイナー(ブランド)、もちろん家族にこれでもかってくらい支えていただいて今があります。

今の自分はそういう方々のおかげで成り立っています。

 

 

そこから僕は本気で人を信じることの大切さ、

最後は絶対に「人」と「人」であることを刻み込みました。

 

 

 

 

信じている人の作ったモノを、自分の大切な顧客様方に届ける。

 

Seltieでやっていることはそういうことであります。

 

根本は絶対に「人」であるということ。

 

そういう「人」としての大切な部分も森永さんとお会いしてから学ばせていただいたように思います。。

 

このANREALAGEの服を着た日々の日常が、

少しでも明るく照らされるような、楽しい気持ちになるような、時には強くなれるような、そういう日々であってほしいなと思います。

 

この受注会で多くの方々と共有できました時間、本当にありがとうございました!!

 

3分弱のこのスペシャルな動画も是非ご覧いただきたいと思います↓

 



 

関わって下さっている全ての方々に本当に感謝しております。

本当にありがとうございました!!

 

 

明日は通常営業となります。

新作の入荷もございますのでまたご紹介させていただきます。

いつもありがとうございます。

明日もどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

2019/11/24

2020年に向けて。Blogも8年間、、

代表の宮下です。

’19AWの入荷もお客様の受注分を除き完納しまして、徐々に’20SSが立ち上がってまいります。

 

商品(在庫)数はここ7年間で一番少なく、(売り上げだけで言えば)売り上げは下がっておりますが利益としては上がっておりまして、有難いことに良い面持ちのまま2020年に向けて動き出しております。

 

 

 

気が付けばこのBlogももう8年間書き続けておりますが、なんだか書きにくくなったことも多くなってきました。

以前はプライベートもばんばん載せ、何か面白いことがあればいつでもBlog、Blogのネタ、Blogのネタ、という感じでした。

暑苦しいことも書いたり、理想やビジョンも公にしてきました。

有難いことに毎日ご覧いただく方もいて下さり、デザイナーさんで見てますという方も、営業さんやお取り扱いのないブランドさんから言われることもあり、それはそれで有難いのですが、、、

なんだか自制するようになっております。

 

 

このBlogは何の為に書いているのだろう??

 

商品を販売する為の一つのツールであり、自分の生き方や想いを綴るツールであり、

自分の全てをさらけ出すものであったはずですが、

今はそういうことを綴ることが少し違ってきているのかもしれません。

 

 

もちろんSeltieとしてこれからも書き続けますが、もしかすると僕とSeltieとを少し分けていかないといけないタイミングなのかなと思ったり、

Seltieは僕の軸であるからこそ、ここで書く必要のないことを書く必要性はないということでしょうか。。

 

 

直感ですが、2020年に向けて更に自分のフィールドが広くなるタイミングを感じています。

Seltieをより良くしていく為の行動と、自分のフィールドを広げる為の行動、ビジネスをする活動、慈善的な活動、それそのものは僕であっても、

それをSeltieや当店の顧客様と完全に結びつけることは怖さもあると言いますか。。。

それを顧客様が望んでいるわけではありませんし、素敵な服を買う場所ですので。

 

もちろん全て(最終的に)はSeltieや顧客様への還元に繋がることは間違いないのですが!

 

 

 

書こう書こうと思って、

展示会の画像やデザイナー個人の展示、ファッションショーから授賞式まで、写真をとってはそれを載せることがなく僕のスマホに溜まっていくばかり。笑

(Seltieに関わることなのでこれはちゃんと書かないとですが、こういう想いを巡らせていて完全にタイミングを逃していました・・汗)

 



 

 



 

 



 

 

 



 

 

 



 

 

尊敬するデザイナーに会い、服や作品、想いや考えに触れ、今の自分があります。

その服や作品に共感してくださるお客様があって今の自分があります。

 

自分というのはいつでも誰かがいてはじめて成り立つものであり、その自分が果敢に挑戦出来るのも認めて下さる方々のお力添えがあってのことです。

決して自分1人でやってきたことではありません。

 

やらせていただいた経験や知識、そのノウハウを活かす機会が増えてきました。

 

Seltieでやってきたことが間違っていなかったからこそいただく機会、

そこで存分に力を発揮するとともに、Seltieに通って下さるお客様に圧倒的な体験をしていただけるようにするのが僕のSeltieでの役目であり、理想です。

それを叶える2020年に。。

 

 

長くなりましたがBlogも変わっていくとともに完全に僕個人の何かを始めるかもしれません。

着地が感謝に落ち着きますが、、、

いつも本当にありがとうございます。

自分で言うのは変な話ですが、僕自身がSeltieを心底愛しています。この情熱はきっとこれからも変わることはないでしょう。

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie代表 宮下 慎司

2019/09/26

十分に幸せだ

代表の宮下です。

毎週木曜日が定休日で、その定休日に毎週毎週の東京出張。(来週も)

その帰りの車内でBlogを書いています。たまには。

(最近のBlogが淡々としていてつまらないわけですが(淡々としてなくても楽しいかは分からない、、)、それは店頭に集中していてBlogの時間がとりにくいから)

(今店頭は基本僕一人で立っております)

 



 



 

今、木曜日以外は当然毎日のお店の営業もありますので丸々1ヶ月は休んでいません。

というかここ3ヶ月で2〜3日しか休んではいないような、次の休みもいつあるか分からない状況ではあります。

365日の1年間で365日仕事のことを考え、355日〜360日働いています。

 

 

毎日の営業中(11時〜20時)にお客様が来られたら接客に集中。みなさん長いお付き合いのある方や良い方々しかいらっしゃりませんので店頭は「楽しい」の一言。

もう店頭を誰かに任せる気もありません。何せ楽しいので。笑

売上が良い時も悪い時もありますが、シーズンを通して見ているので別に一喜一憂もしません。

 

 

実はちょっと前に、9年目にして、1日の過去最高の売上をとりまして(実は毎年秋冬に1日の過去最高売上を更新している)感謝でいっぱいでしたが、売上が悪い日とそう変わらない面持ちで、Blogに書こうと思いましたがすぐにやめました。笑

 

 

 

営業中が常にお客様でいっぱいではありませんのでお客様がいない時間に、

古着のNewTimeのこと、

別で請け負っている4店舗の仕事のこと、

もう一つのセールスの仕事をやっています。

 

 

「暇だ〜」は一切ありませんのでやることしかありません。それを22時、23時まで。終わらなければ0時、深夜1時まで。

それで家に帰ります。

朝だけは家族でご飯を食べるのでどんなに仕事が遅くても6時半には必ず起きます。

家事も毎日します。

 

 

 

眠いな〜疲れたな〜はありますが、

どの仕事もやりがいがあり、結局は全て「人」に向けてのものでして、もっとこうだたらいいのにをより良くする為のことです。

全部好きだからやっています。

好きなこと、自分がやらなくてもいいこと以外はやらない。お金の為にも動きません。

 

 

 

お客様との日々や今日みたいな展示会出張で多くの方と出会いお話すると当然自分の話もするわけで、客観的に自分の今のことを考えると「十分に幸せ」です。

今日も出会えた方に感謝しかありません。。。ありがとうございます。

 

こんなに仕事漬けで、確かに我が子をワクワクドキドキさせていないことは「もうちょっと子との時間をつくるべきだ・・」と思いますがあとは特に不満もない。愚痴もない。(僕の奥さんやそのお友達が我が子に対してとても面倒を見て下さっておりますのでそこも感謝でございます、、)

 

 

 

、、、と、こんなに良い子ぶっていますが、

以前の僕は「怒り」「不満」「愚痴」「嫉妬」「妬み」に満ちていたように思います。

やりたいことをやっているのに、どっちかと言うと温厚なほうではあるけど、いつも何かにイライラしていたように思うし、幸せそうな人を見るとどこか羨ましかったり。。なんで自分はこうもダメなんだと。。

 

 

自分が変わっていったのは、

本を読んだり、自分の気持ちが「嫌」になることを全部手放したから。

僕はTVのあの暗いニュースが大嫌いで、殺害のニュースや事件から、くだらない不倫騒動まで自分が楽しい気持ちになることなんてほぼない。

ということに気付き、見ない。

ニュースは自分が見たいというものをスマホで見るくらい。だから今流行っているものが結構分かりません。笑 全然困ってもいませんが。。

 

 

インスタグラムもちょっと苦手で、自分の気持ちが嫌にならないようにそっと開いて、うまーく掻い潜って、顧客様のアカウントだったり、見たいものを見ています。が、結構見ていません。

仕事として見ないといけないことはあるけれど、僕みたいなちょっと苦手の方も結構いると思います。ちなみに嫌いではないです、ちょっと苦手なだけです。

 

他にも色々と自分が気持ち良くないと思うものを手放していきましたが、、特に覚えていません、、

 

 

 

「足るを知る」という言葉があります。大事にしている言葉でもあります。

僕はこの言葉で色々な不満も手放せたかなぁーとも思います。

個人の勝手ですので別に勧めもしませんが。笑

 

 

結局何が言いたいかと言うと、

本気で、ファッションで、服で、人を幸せにしたいと思ったならば、まずそれを思った張本人が絶対に幸せでないとおかしい。

それが出来ていないのならば絶対にお客様を幸せには出来ない。

 

僕はお客様に心底喜んでいただけるような「仕事」を全力でしていきたい。

自分の人生を変えてくれた「服」に人生を捧げ、それを自分なりに全力でやりながら死ぬ。

いつか死ぬんだからいつ死んでもいいくらい毎日を懸命に生きる。

これが僕の選んだ人生。十分に幸せだと思う。

 

明日も頑張ります!宜しくお願い致します!!

 

PS、写真は温泉に行ったときにおしぼりをまじまじ見つめ、顔で確認する二人目の娘。下の子はまるで孫のようです。上の子もほぼ孫。(普段接していないから、、母は大変。。)

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司

2019/08/06

服に助けられ。恩返しと恩送りを。

代表の宮下です。

ここ数ヶ月、怒るようなことはなく、愚痴を言うわけでもなく、日々こうしてやれていることに感謝し、淡々と、だけれど情熱を持って過ごしています。

心穏やかという言葉がしっくりきます。

 

 

9年目のSeltieで色々な経験をさせていただき、失敗続きで、その度に周りの方に助けていただき今があります。

「底」までいったときに今まで助けてくださった方への感謝が溢れ出し、その感謝を日々大事にしていこうと思ってから何かが変わりました。

 

 

TVとかSNSに感情が影響されやすいのでほとんど見なくなり、常に穏やか〜に過ごせるように、

自分が苦手だったり、あんまり得意じゃないことには距離を置き、

自分が純粋に楽しい・好きと思えることを大事にして、

ずっと支えてくださっている方への感謝を軸にただただ過ごしてきました。

 

 

怒ることとか不満とかもどんどんなくなり、これが欲しい(服とか服とか服とか)、こうなりたい、こうしたいという「欲」はもちろんあるものの、

(底を見てしまったので)現状がありがたすぎるという気持ち。

このご恩は一生忘れませんし、生涯返していこうと決めています。もちろん一番はお客様へ。

 

 

いつ死んでもいいやなんてたそがれていた19歳の自分は、服で人生が変わりました。

そこから覚悟を決めて歩んだ道で相当な遠回りをしながらも今ここにまた辿り着いたことは幸運です。ほんとに良かった。。

 

 

ここ数ヶ月は出来る限り困っている人を助けたり、自分の力でなんとか出来ることであれば協力したりしています。まだまだですが、、

「この恩は絶対に返します」

「10倍にして返します」

と言っていただくことも多いですが、

「僕はいらないので別の困っている方を助けてもらえればそれでいいです」と恩送りをお願いしています。

見返りも本当に求めません。

 

 

数年前には、

高い税金払わなくちゃいけない時に税務署に「なんでこんなに高いんだ!死ぬ気でやっている僕の気持ちが分かるんですか」と電話。

NewTimeをオープンした時に改装で数百万円かけて、翌年にきた固定資産税。「なんでテナントを綺麗にして税金がとられるんですか」と電話。

他にも多々ありますが、こういうお金に関する文句や怒りばかりで(笑)、

今となっては反省ばかり、、、申し訳ないです、、、きちんと償います。

 

今はお金に対する考え方も嘘みたいに変わりました。

 

 

今日はそんなややスピリチュアル的な話ですが、顧客様をはじめお客様あっての自分というのは絶対です。

 

今日も本当に良い1日でした。

ありがとうございました。

 



 

来年には上の娘も小学生。(下の子は先月に1歳)

 

あっという間に過ぎていく限りある時間の中で、月に数回しか一緒にいない子どもや年に数回しか会わない自分の親との時間も大切にしなきゃなーと最近は思います。

(やっとそういうことを考える心の余裕も出てきました、、)

 

 

PS、今週は3月と4月に亡くなった祖母のお墓まいりに行きます。今年は本当に色々ある、、

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。)

2019/06/12

たったひとつの商品でお客様の人生が変わるような、そんな仕事をしようと。

代表の宮下です。

本日のBlogにありますように『TAAKK(ターク)』’19AWが始まりまして、

今日から秋冬が始まるわけですが、毎シーズンのスタートには特別な想いがあります。

 

それこそ開店当時のような「誰も来なかったらどうしよう・・・」「1つも売れなかったらどうしょう・・・」そんな不安をこの9年間の積み重ねで掻き消してきました。

お客様(顧客様)が掻き消して下さいました。

本当に感謝でいっぱいです。

 

 

その顧客様への感謝を形にしたいと強く願った時、

「セールをしたくない」「広げるのではなく深く」「よりパーソナルな」

そういうお店にしていこうと最近のBlogではそんなことを書いています。

 

 

今シーズンは7月・8月・9月・10月・11月前半 でシーズンを終了する思いでいますので

12月の予算は0円にしています。笑 

お正月は営業するか分かりません。

 

家賃とかの固定費を入れたら赤字です。

そんなことは分かりきっていて0円じゃないように催事やイベントも組みますが、別にやりたくないことはしないでおこうと。0円でもいいじゃないと。

 

 

やりたいことをやる。やりたくないことはしない。それがお客様への誠意。

お客様に販売したい商品は販売させていただきますが、それ以外はオーダーしていません。

 

売り上げとか、年商とか、規模感とか、そういうことが先にくるのは違う。

それが大事じゃないとかではなくて、それはあくまでも結果であり、目的でもなんでもない。

 

お1人お1人のお客様に対して何が出来るのか?

支えていただいたお客様に対して何をすべきなのか?

それをとことん追求していきたい。

 

 

もちろん商売ではあります。

妥協も惰性もないようにやってきたつもりです。

だけれど、どこか中途半端なんじゃないかと。

それがセールを招き、何かが矛盾している。全然そうじゃない。

 

 

今まで数多くのお客様からお手紙をいただいたり、人生変わりましたとおっしゃっていただいたり、そういうことをしてきたつもりです。

僕の、服に救われた人生、お客様に救われた人生、もう一度、たったひとつの商品でお客様の人生が変わるような、そんな仕事をしようと。

 

自分はSeltieでそういうことをしていきたい。

もう一度自分がプレーヤーとなり、やらせていただこうと。

売り上げやお金、見栄えとかで、自分のこの生涯をかけてやっていこうというものが満たされることは決してありません。絶対にありません。

 

 

「やってて良かったなぁ」と毎日思います。

 

お客様に「買って良かった」(大袈裟ですが)「人生変わった」と思っていただくことが、自分の喜びであり、絶対にお金では買えないお客様との縁であります。

 

 

 

今日届いたTAAKKの商品を店頭に出している時、開店当時のあの頃の強い気持ちが湧き上がってきました。

オーダーするのに色々考えて、それが数ヶ月を経て、デザイナー(ブランド)の手を通してようやくここへ届きます。

それを店頭に出す時のこのなんとも言えない気持ち。

それこそが僕の原点。

 

 

開店当時に思っていた強い気持ち。

「これで生きていく」と決めた覚悟。全てのはじまり。

一つの商品にどれだけ気持ちを込められるか、売れる売れないではない想い、覚悟、強さ。

 

そういう想いで仕事をしていましたか?

あの時の覚悟のままでいますか?

そういう感謝の念で日々を過ごしていましたか?

僕は一番大事なことを確実に疎かにしていました、、、

 

 

魂を込めてやっていく。

想いがきちんと伝わった時(あんまり商品についてのあーだこーだを話すのは苦手ですが)、瞬く間に商品はお客様の元へと届けられると思います。きっとあの時のように。

 

 

 

自分の信じたモノを身に纏い、自分のすべきこと、信じたことを誠心誠意、丁寧に、一生懸命にやっていきます。

 

’19AWが皆様にとって、自分にとっても素晴らしいシーズンとなりますように。

どうぞ宜しくお願い致します!!

 

 

PS、ただただ服が好きという純粋な気持ちがある限り、この情熱はきっと変わることなくずっと続いていくのだろうと思います。暑苦しくて失礼しました、、、

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。現在スタッフ募集中です。)

2019/06/02

本日も沢山の完売ありがとうございます。

代表の宮下です。

本日も完売が多数出ておりまして誠にありがとうございます。

 



 

店内はかなりすっきりとしまして、ほとんどが残り1点。

 

 

今月は’19SSの納期遅れ分、’19プレフォールが6月20日頃に入荷する程度で’19SSも終盤です。

今ある商品も全て完売し、ほとんど何もない状況で7月の立ち上がりを迎えればと思っています。

 

 

以前のBlogに書いていましたが、「1シーズンは4ヶ月半で」という考えがあります。

今それを本気で推し進めております。

そうなれば11月前半で’19AWは終了し、11月後半から12月いっぱいの1ヶ月半は受注会やイベントのみで通常営業がどうなるかは分かりません。

数日間はお休みするかとは思います。

 

それはそれで色々な不安もありますが(売り上げとか。笑)、その姿が今自分が思い描く一番素敵でかっこいいと思うもの。

そうであるべきと心底思う姿。

 

 

客観的に見て、自分はこの仕事をお金でやっていないなとつくづく感じます。

もちろんお金は大事ですし、お金のこともとても好きです。お金があればお客様に対して出来ることが増えますし、お金が回って成り立っていますので。お金はとっても大切。

でもお金が”目的”ではやっていない。

実際に今3億円を積まれてもこの店を譲る気は一切ありません。笑

嘘でしょ〜と思った方は是非3億円をご用意してもらえれば、、、本当に断りますので。笑 5億でも無理。10億円なら迷うかも。笑

 

お金以上に大切なものが沢山あります。

だからこそやってきましたし、だからこそ理想の姿を目指してもいます。

 

 

それが実現出来た時、少しだけ、きっと少しだけ何かが変わるかなと思います。

 

今年はそういう変化のある年だと思っています。

 

ずっとずっと本気でやってきて、でもそれがきちんと形に出来ずに、良い形に出来ずにもがいておりましたが、それが実現出来たら、自分がずっと抱いていた葛藤や肩の荷のようなものもスッと消えるような気がしています。

そうした時、Seltieはきっと今よりももっと素敵なものになるように思いますし、きっともっと自分自身も今以上に(ありがたいことに今でも十分ですが)ワクワクするのだろうと思います。

 

 

結局25歳の時に感じていたことと、今34歳になって感じることは変わりません。

だからこそコンセプトの「わがまま」こそ最強だという持論も変わることはありません。

 



 

「服」に出会えて本当に良かった。生涯をかけ続けます。

 

話が逸れましたが、’19SSも終盤。

 

明日も皆様のご利用をお待ち致しております!今日もありがとうございます!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。現在スタッフ募集中です。)

2019/05/24

きちんとお客様へ届ける。きちんとお客様へ届ける。

代表の宮下です。

もうすぐ5月も終わり、、

昨日は久々の東京出張。展示会(お打ち合わせ)の件数は少なかったもののデザイナーさんとのとても濃い時間を過ごさせていただき楽しい出張でした。

昨日は深夜2時に家に着いて、そこからご飯を食べてお風呂に入って4時半就寝、6時半起き。笑

 

 

振り返れば一番調子が良かった2012年から2019年に至るまでの7年間。

色々な試行錯誤を繰り返して今があります。

原点に立ち返り、今が過去最高に良いです。

 

ずっとずっと固く信じてきたものがあって、7年間経った今、信じてきて良かったと思うことばかり。

 

これがあるのも本当にお客様のおかげ。もう感謝してもしきれません。。

 

 

本日もSOLD OUTが複数出ておりまして本当にありがとうございます。

 



 

オンラインストアをご覧いただくとSOLD OUTばかりですが、実際に店頭にお越しいただくと商品は結構あったりします。

全てをきちんとお客様へ届ける。

 

SALEありきではなく、全て、100%、を届ける。

 

ブランドから購入(オーダー)したものをきちんとお客様へ届ける。

 

当たり前のことですが、その当たり前すらも今の時代は当たり前になっていません。

 

 

全てがSOLD OUTになって、もう販売するものがなくなって、



 

新しいシーズンをまだかまだかと待ち望むような、心踊るような、ワクワクするような、そういうお店でお買い物がしたい。

 

 

ずっとずっと信じてきたように、僕はそうであるべきだと心底信じていますし、

 

1点をきちんとお届け出来るか出来ないかだけであると思います。

 

その想いが足りないのではないか。

 

強い気持ちで、執念のような、熱い想いで、お客様へ届ける。

(売る、買わせるとかでは決してありません)

 

 

まだまだ出来ていないな、勉強だな、とつくづく思います。

 

おすすめの商品はまだまだございます!

 

Blogはいつも暑苦しくなって終わり。。。まぁそういう人間なので仕方ありません、、、

 

明日も皆様のご来店、ご注文をお待ちしております!

いつもありがとうございます!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。現在スタッフ募集中です。)

2019/05/07

1シーズンは4ヶ月半・4ヶ月半。

代表の宮下です。

商品を紹介しようと思いましたが、スタッフ2名が本日のBlogにてしっかり紹介しておりますため、何をBlogに書こうかな〜というところからスタート。

 

今21時半過ぎ。

Blogなんか書かずにさっさと帰ればいいのにそれをしないところが良いところであり(自分で言う)、非効率なところ。

 

 

 

さて次のシーズン’19AWが7月頃から始まります。

オーダーも90%程が終わりました。

ずっと考えているのですが、

当店のリズムや顧客様の流れや気持ち、今まで8年間様々なことをやってきた経験とかを総合的に見てみると、「1シーズンは4ヶ月半で十分だ」という結論になります。

 

AWで言えば、7月・8月・9月・10月・11月前半まで。

SSで言えば、1月・2月・3月・4月・5月前半まで。

 

そこから閑散期に入り、シーズンの終わりから徐々にセールが始まります。

インポートが強いお店は6月からAWでもう少しコンパクトになると思いますし、もちろんその期間、長さはお店によっても様々。

ただ確実に閑散期と繁忙期はあるわけで、ずっと開けていないといけない商業施設ならまだしも、「専門店」であるべき個店が毎日毎日開けている必要性はどうなんだろと。

 

また、業界には必ずセールありきの月もあるわけで、セールをしない店作りを進めている当店にその月は必要がない。いらない。

「お店に商品がほとんどない」というのは少しおかしな話ではあるものの、そもそも突き詰めればそれは当然となること。売れれば商品はありません。

 

 

1シーズンを4ヶ月半に集約しながら、残りの1ヶ月半(いわゆる閑散期・通常のセール時)にイベントや催事をやらせていただきながら専門性を高める。

このサイクルが今の自分が考えるベストで、きっと一番いいなと感じるであろうもの。

 

すぐにこのサイクルでうまく回っていくかは分かりませんが、

今シーズンの流れ、来シーズンの仕入れをしながら新たな理想を描いております。

 



 

そうなれば当然、定番商品(お財布やバッグ、靴下など)以外は全て11月頃には<SOLD OUT>になる。

SSシーズンで言えば5月にはもう全てがSOLD OUT。

今も近しい状況になりつつありますが、まだお客様にお届け出来ていない素敵な商品はある!

バイヤーとして、販売員として、本当に情けない。何をしてんだと。

 

今日も数点を顧客様に完売させていただき、本当に感謝です。ありがとうございました。

 

 

お客様に、「ここで買いたい!」「この人から買いたい!」

そう思っていただけるように、もっともっと突き詰めてまいります。

 

それがお客様へのサービス、感謝に繋がると思っています。

 

そんな4ヶ月半のお話でした。

 

 

明日もどうぞ宜しくお願い致します!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

 

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。現在スタッフ募集中です。)

2019/05/01

令和の初日、とても幸せな1日。

代表の宮下です。

今日から5月。令和という新しい時代の幕開け。

 

昨日の夜、月末の作業を終えて少し遅めの帰宅。

静かに夕飯を済ましてTVをつけたら「令和のカウントダウン」という番組が目白押し。。

即TVを消しました。あーなると一気に冷めてしまい・・・冷和。。。苦笑

 

 

さて、

3月、4月と祖母が亡くなり、意識的に日々をどのように生きるか、何が大切か、限られた時間を、なんて堅苦しいことを毎日考えていました。

5月はどこか新しい時代のはじめのような、身が引き締まるような気持ち。

なんかここに答えがあるような淡い期待をしていました。

 

 

 

朝から顧客様がお越しくださり楽しい1日が始まり、

 

高校の恩師で度々Blogに書いている70歳になる先生からサプライズでお手紙やお品が届き、

 



 

お礼のメールをしたら、電話がかかってきて”ご縁”の話をさせていただき、

 

 

終わると、年に1回くらい来てくれるけど一切買わない(笑)高校の友人が来てくれて、

妙に嬉しく、(買ってくれたからかな。笑)

 

その後も、たくさんの顧客様にお越しいただき、1日があっという間に終わりました。

 

本日も本当にありがとうございました。本当に感謝です。

 

 

 

Seltieは9年目になって、色々と思い出すことがあります。

ビルを建てたいとBlogで豪語したり、

日本一になるとほざき、

規模やブランドの数、見栄やプライド、自分を大きくみせようと気が付けばそんなのばかり。

 

税金の納付書が届いたら税務署に電話して、文句となんで払わなきゃいけないのかまで言う始末。(もちろん払いました)

懸命に、真面目に、とにかくやり続けて来たけれど全然うまくいかなくて、自分はダメだ、向いていない、自分ばかり苦労している、そんなのばかり。

文句たらたら、偉そうに、我が儘(わがまま)というコンセプトを履き違えて借金まみれ。笑

 

 

「もう分かれよ」ってことは何度もあったはず。

いつも目の前に大事なこと/ものがあったはず。

あまのじゃくのようにそれを分かりたくないような、分かっていても知らないような、そんなことばかりを繰り返し、気が付けば9年目。

 

 

 

 

一番大事なものがなにかはもう分かります。そういうことだったんだなぁー。

「あーやってて良かったな」「嬉しいな」「幸せだな」「きっとこういうことだったんだな」と今日はつくづく感じました。

 

 

 

じじいみたいなこと言っていますが今年で34歳。

まだまだこれから!

明日も尽力致します!

 

 

皆様にも良い幕開けがありますように!!

 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。現在スタッフ募集中です。)

2019/04/24

いつかは僕も死に、あなたもいつかは必ず死ぬ。

代表の宮下です。

私事ではありますが、

3月に父方の祖母が亡くなり、先日母方の祖母が亡くなりました。

明日お葬式にまいります。

 

 

僕にとってのおじいちゃんおばあちゃんという存在はこの世にはいなくなってしまいました。

いろいろなことを思い出すと泣きそうになりますが、最後しっかりとおばあちゃんに会えたので本当に良かったなと思います。

 

 

 

話は飛びますが、

父方の祖父母も母方の祖父母も自営で商売をやっていました。

うちの両親も商売をやっており、母方のいとこも皆商売をやっていました。

 

僕は漠然と小さい頃から「スーツを着る仕事はしない」と決めていて、25歳のときに自分で店を始めましたが、

そこまでハードルが高かったものではなく小さい頃から見てきた両親や祖父母の影響を完全に受けています。

 

そして、自分も同じように生き、2人の子どもにはどこにも行かせてあげられていないし、仕事ばかりになっているのでどこかで申し訳ないなとの気持ちもあります。

 

商売屋は苦労が多いなぁとはつくづく思いますが、僕は絶対に商売しか出来ません。器用な方は良いのかもしれませんが、僕にはそれが絶対に出来ない。

というか一切したくない、、、これからもしません。

 

 

 

僕なりの死生観で恐縮ですが、

 

おばあちゃんがいたから親がいて、今の自分がある。

当たり前のことではありますがいつかは死ぬ。

 

僕も、あなたも。

早かれ遅かれ確実に死ぬ。

100%死ぬ。

 

 

やり直しはきかない。

リセットも出来ない。

最初で最後。

たった1度きりの人生。

たった1回。

 

 

昔からそういうことを思っているので、とにかく日々を大事にしよう、やりたいことはやろうという意識は強いほうかもしれません。

(「店をやりたい」という人には「明日から始めよう」と言います。笑)

 

 

3月、4月とおばあちゃんが亡くなり、この意識がより強くなりました。

お客様やスタッフ、家族、友人、そういう大切な方との時間をより大事にしようと。

 

僕らには限られた時間しかありません。

仕事をしているのに暇な時間も大嫌いです。やれることは全部詰め込みます。

 

やってやって全うする。

 

いつか死ぬ時に少しでも後悔がないように。

 

あればやれば良かったな、これやっとけば良かったなと出来る限り言わないように。

 

 

 

おばあちゃんには本当に感謝です。あなたがいたから僕がいる。

親孝行をたくさんしたい。あなたがいるから僕がいる。

 

そう思うと今生きている時間はとても尊い。日々に感謝ですね。いつもありがとうございます。

 

PS、お墓参りは家族で数ヶ月に1度は行くタイプです。ご先祖あっての自分ですので。子どもにもそういうことをきちんと伝えていきたい。

 



 

 

→ONLINE STORE (通販)

 

※2019年3月より木曜日定休となります。詳細はこちらをご覧くださいませ。

Seltie 宮下 慎司
(→ 宮下 慎司としてのBlogを始めました。個人的な活動をBlogにて書き綴っております。現在スタッフ募集中です。)

1 / 41234